12.24 クリスマス、いぼ




 クリスマス、いぼではない。本日今夜は、いぶだ。

 日中は。

 北朝鮮痕跡さがし、ビーチコーミング。

 今までは、砂浜に打ち上げられている想定で海岸をカブで走ったが、視点を変えて、スクーターで、シーサイドラインを走った。

 いつもの、あの浜に到着。

 「救命胴衣発見!!」






e0351452_17381405.jpg

「 これはー・・・・・・」

 中華そば人民共和国のだった。


 
e0351452_17364452.jpg

 ごみの中にも、かの国の形跡なし。

 「寒い中、走ってきたのによー」


 帰り道は、北国街道沿いに。

 
e0351452_17364843.jpg

 岩室のせんべいを買ってくる。

 「箱入りらかね」

 「家で食うやつです」

 「特製、ややはねだしの自宅で食うように包んだやつにするかいね」

 「はい、お願いします」

 老夫婦がやっている、こじんまりとしたいいお店だ。


 いったんは、バッテリーを外したが、天気が良かったので、ベスパ君を走らせた。

 朝から、ヤフーオークションに出品されている近くの農機具を見にいったり、

 清掃センターオークションの桐ダンス、書棚を落札しトラックで運んだり。

 年の瀬は、2番煎じの品物を買いあさるに限る。

 もちは、当然、「耳」を美徳とする。


.


[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-12-24 17:51 | どうでもいいこと | Comments(0)

12.23 沿岸パトロール




本日も休日。

8時出発。

沿岸パトロールに出かけた。


e0351452_13071627.jpg

日本人では、到底思いつかない、ブイで作ったバケツ。

貴奴らが使っていたに違いない。







e0351452_13072369.jpg


縄や綱をたぐるギャフ。

これも、漁船に欠かせないものだ。





e0351452_13072061.jpg


打ち上げられた、カワハギ族。

いつかの年も大量に打ち上げられていた。

鰭が進化していないくせに、日本海に入ってきて、荒波にもまれて打ち上げられる。

かの国の、漁船とおんなじだ。

進化していないのに、沿岸から近海漁業にやってくる。


報告。

本日のケツカ、不審者、不審船とも、異常なし。ただし。




e0351452_13152326.jpg


12月23日、午前9時ころ。

西区四郷屋と越前浜中間で、いたたまれず、のぐそしました。

県警の警邏隊が見つけると、何者かが上陸し、

「脱糞の痕跡、鑑識の応援たのむ」

となってしまうかも。

つつしんで、富士山の写真を載せて、報告いたします。


平成29年の締め、のぐそしました。


.







[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-12-23 13:21 | どうでもいいこと | Comments(1)

12.17 沿岸パトロール





e0351452_13290816.jpg


e0351452_13290327.jpg

 本日。

 異常なし。おろく、浮上物なし。

 寒いので帰る。海岸道も寸断されているし。


 


e0351452_13291554.jpg



e0351452_13291312.jpg

 かの国の農民たちに、年越しのだんご、食わせてやりたいなあ・・・・・

 将軍以外の貧しい人たちに、慰問の心をささげます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おいらの。

 日常、将軍用乗用車、ヨタのクラウン。



e0351452_13291738.jpg

 1年後に廃車するので、載せておくさ。といっても、おいら、気が変われば即廃車するし。



.

[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-12-17 13:32 | どうでもいいこと | Comments(0)

12.16 ベトナム紀行  ④



サパから帰ると。

市内をぶらつく。





e0351452_13064827.jpg
床屋に行って。

ちなみに250円。路上にて。

焼酎紙パックは必須のアイテム。





e0351452_13065738.jpg

ビール飲みながら、いんたねして。

現代農業読んで、まったりして。





e0351452_13065448.jpg

              最後の晩餐会に出かける。


 この日。

昼間は、各人とも自由行動。

おいらは、朝起きて、1回7000丼、35円のバスに乗って市内を周遊した。

 
e0351452_13093785.jpg








e0351452_13094371.jpg
            戦争記念館に行き。穴を見て。軍用機を見て。


  


e0351452_13100355.jpg


 電車が来ない線路を30分以上歩いて。 



e0351452_13095184.jpg






e0351452_13100754.jpg



e0351452_13124188.jpg
葬儀が行われている場所にでくわして、出棺と葬送行列に参加して、動画などを撮り。

遺影を持っていたのは、あどけない10歳ぐらいの子ども。

写真はお父さんのようだった。


合掌。音楽が続く。動画は、無理なようだ。ブログ。




e0351452_13124740.jpg
公園で、記念写真好きなベトナム学生を見て。

アオザイの女性を、サングラスかけて眺めて。

これなら、目線がわからないから・・・・。




ここの公園で、1リットル程度のおしっこを。

ベトナムには、公衆のトイレがほとんどない。

2000丼、10円とられるし。



まったりと過ごした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 編集後記。

 しばらく、東南あじあ、いいかな。どっぷりつかったし。

 次回を模索するか・・・・まだ早い。

 旅取りつかれ病の免疫が、残っているじゃないか。



前回の残り写真はこちら↓




.


[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-12-17 13:22 | ちゃがらけ日記 | Comments(0)

12.15 ベトナム紀行  ③




現地、2日目。12/2から4日のこと。




e0351452_07382055.jpg




e0351452_07381524.jpg




 12/2夜、夜行バスに乗車、寝台寝転びシートにて。朝5時にサパにつく。

 サパは、少数民族がいる山岳地帯。中国国境の町ラオカイの奥地である。

 今回、兄ちゃんから、往復バス、ホテル1泊、トレッキングツアーを、1人100ドルで仕立ててもらった。


  ちなみに、こんなバス。日本では、認可されまいて。


e0351452_07423492.jpg



 ちなみに、到着するところは、サッカーか何かの競技場。

 堂々とバスの発着場にしている。

 公衆トイレもなく、夜明けまで、バス客は寒いのでバスに潜んで待機する。

 そのうち、少数民族がツアーに添乗するため、集まってくる。


e0351452_07440770.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて。

 何はともあれ、風景が良い。

 
e0351452_07461282.jpg
 ホテルビュー・・・・・

 といっても、われらは、この写真は食堂でとったもので、宿泊は1階。ここ、誤解がないように注釈しておくと、5階がフロントでおれたちはどん底。

 なので、写真は、こっちにしておく。

 朝食バイキング、さすが最高!!


e0351452_07462645.jpg
棚田ビュー。

 「てぃな棚ー」

 下り道、平坦道を12キロ歩く。


 
e0351452_07463179.jpg
 こんな風景もある。1枚目の写真とほぼ同じ場所である。

 ここをサパの大内宿と、勝手に名前をきめた。



e0351452_07523827.jpg



e0351452_07522345.jpg



e0351452_07570907.jpg



e0351452_07521812.jpg




e0351452_07543989.jpg

 大内宿でのお昼のご飯が、相当ひどくて、カビだか、虫食いだか。

 それ以外は、相当いいところだった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 トレッキングも無事終わって。夜のまちへ。

e0351452_07593602.jpg
 ストリートビューのビールバーにて。


 
e0351452_07593283.jpg




 屋台でのビール。


e0351452_07564335.jpg




 焼き鳥焼肉、牛豚鹿。のんで食って3人で1000円。

 最後のしめに、足マッサージ30分5ドル。ぼつたくりつるたぐりなし。


 いい町だった。

 いつかきたい、中国国境から入国、ラオカイ、サパ。

 ただし、急激な観光地化は避けられないと思う。


 つづく。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前のベトナムはこちら↓
もひとつ。

.



 

[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-12-15 07:35 | ちゃがらけ日記 | Comments(2)