人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

6.25 水を入れる






e0351452_18593918.jpg

我が家の2階からも大蔵山シャンッエが見える。

できてきたぞー。

結構高い位置に車が通るから、風向きによってはやかましいかも。

昔、高速も新幹線も通ってなかったころ、板井村を通る電車が見えた。

つくづく、見通しができなくなった。

わが村である。


見通しといえば。




e0351452_18595030.jpg


除草剤が、がんばったり頑張らなかったり。ちょっと古いが、らじばんだり。

左下に枯れずに潜んでいるヒエがいる。

茎が紫色。

残るのかー、お前。

見ず入れて、クリンチャーEWやってみるか。




by ikarashikunosuke | 2019-06-26 19:06 | 農民日記 | Comments(0)

6.22 れっつ きっす


バイクが1台。

海岸堤の上。


e0351452_13131546.jpg



竿1本。5本バリ仕掛け。

小雨。




e0351452_13125817.jpg




「きてるきてる」

「けど、ピントは外れている」


e0351452_13130954.jpg

 4匹のときもあったし。まずまずの釣果。

 6.22 曇り、途中に中雨。30匹を自宅に持ち帰り、名古屋弁で言うと、きすふりゃーい。となる。


 話はそれるが。


 和菓子屋での上司との会話。

 「早期退職とか、定年してしまったら、なにするんですか、すぐに飽きると思いますよ。いかのあしさん」

 「そうはおもいませんことよ、上司さん」

 たぶん、独身で、あまり趣味のない上司なのだろう、たぶんだけれども。ぶれずに真面目にコツコツと生きて・・勝手な想像で。

 こういわれておいら、毎日の生活と旬と、農繁期と農閑期で、ライフワークすべて使い分けているし。退職は清々するし、和菓子屋で定年延長するつもりもないし、早期退職できる人は、かっこいいと思うと宣言した。

 たぶん、理解しないだろう。


 追伸。

 本日44,000円の出費。掛け軸入れ桐箱、特注品23個ができたというので、下田の奥の塩谷まで取りに行ってきた。

 世間話、趣味の世界も金がかかる。

 啖呵を切って早期退職などと言いつつも、金銭面、貯蓄面では、えらくルーズソックスである。

 なので。

 青春18きっぷで、今年も旅をすることにした、ちーぷとりっぷ万歳。

by ikarashikunosuke | 2019-06-22 13:28 | どうでもいいこと | Comments(0)

6.21 朝の散歩 内野漁港




e0351452_06320104.jpg

タモを持っている人は、小ぶりが連れて、お取込み中。

5時前。内野漁港。

凪いでいて、えらく静か。

みなさん、出勤時間は何時ですかー。

とにかく。

朝活っていいね。

酒とか、女とか、焼き肉とか、欲がない風景がいいね。

夕方になると、同じ黄昏でも、焼き鳥のけむりが似合うとおもう。





e0351452_06320272.jpg

2隻の船。お金持ちの休日。

最初にクルーザーが出港し、空も海も一色たんの風景に浮かんだ。港を出てすぐにエンジン停止。

漂う感あり。



手前は漁船。漁場に向かう感あり。

漁船のほうがいいなあ。白のタキシード、ヨット帽子、金髪の女。007感は、ないほうがいい。

ここは、漁港なんだから。


e0351452_06320238.jpg

 5時半。

釣り師だと、納竿。おいら、納眼。カメラを片付けてバイクにまたがった。

海岸を1キロほど走り,田んぼを眺めながら帰宅。

まだ、6時前である。

2時間の朝活、その後8時半からの本活。


余談。

本日給料日、ワインを10本買う予定。

塵ワイン。1本399円。

大瓶1本に胡椒振りかけた程度の値段で、13度、700cc。頭痛なし。

気分はもう、夕活である。

by ikarashikunosuke | 2019-06-21 06:46 | どうでもいいこと | Comments(0)

6.20 霧の中、定点観測



 いやいや、昨日10時半の地震いきなりでした。

 まだ現時点では、地震のタイトルがつけられていないようです。被災が村上、鶴岡あたりに集中しているようです。

 我が家は、玄関のケヤキのついたてが倒れて、5千円のニセ九谷焼鉢が割れたぐらいです。

 近所の話、散歩してもなにも被害なく、地震直後、家から出ていたのは我が家のみ。近隣住人などは、家が一番安全ということで、だれも出ていませんでした。
 当然、ヘルメットかぶっているのもおいらだけでした。

 本日、6.20、朝から湯気湯気だったので散歩してきました。



e0351452_06324156.jpg

小麦畑です。すずめ、ぎょぅろなどが入り込んでいます。

数日後にすき込みます。




e0351452_06324260.jpg

隣んちの枝豆です。

順調のようです。


e0351452_06324227.jpg

溝切仁左衛門が置いてありました。

これ、便利なようで不便。

我が家にもありましたが、20年ほど前、すぐに売却しました。

イネを踏みすぎ、倒しすぎ。



e0351452_06324207.jpg

我が家の田んぼ。

実に醜い。まばら。大きく育って、ぱげの箇所、早く隠してもらいたいですね。

稲作は、1年一作。1回勝負ですから、記録技術の積み重ねが大事です。





e0351452_06324241.jpg


いつもどおり、パーキング損病のため、トイレに向かいましたが、出ませんでした。

でも、ご利用ありがとうと、お言葉をいただきました。


ほぼ、何もせず、何もなさず、仕事と会津訪問と、田んぼの見回りをして6月が過ぎようとしています。

キス釣りに行かず、サザエも取りに行ってません。サーフボード立てかけられたまま。

しかも次の週末は雨ということです。

そういえば、プールにも3か月ほどご無沙汰です。太ってきたかといえばそうでもなく、肉体が下にさがり気味。

だめだコリア。

2017年年の7月の記録ではこうであった。



2012年の記録、7年前の昨日。



過去のルーティーンを参考にして。さてと・・・・・。




by ikarashikunosuke | 2019-06-20 06:53 | どうでもいいこと | Comments(0)

6.15.16 会津に逃げ出す。



土曜日に、「明日は大雨」「ぶーふーうー」という情報をキャッチした。

ならば、農業を早めに切り上げて脱出。

あさの6時から田んぼに行き。作業。10時に食パン1枚で出かけたつけで、ハラヘリ砂漠状態。

一時帰宅。注水。注えさ。

その後黙々と働いて。お昼休みなく。当然、おしんも仕事を終えてから。

午後2時。

親愛なる会津に出かけた。途中、車中で宿を予約、ブツキングドットコム。

一人朝食付き6300円で決定。

宿は猪苗代。リスてる。コンドミニアムキッチン付き。築50年の歴史的建造物。


宿の様子は、最後のほうに載せた、朝食バイキングの写真のみ。

会津らしくない。施設も会津らしくない。おいらに似合わない。

巨大なレジャー施設。ゲームコーナーがある。階段が多い。寂れ感がまったくない。

ということで、翌日は、宿を出てドライブに。そう簡単には新潟には戻らずに、しっかりと会津ることに。

プールのにおいのしない、しっかりとした温泉に入らねば。


旅のルートは。 49-294-118-49. 猪苗代、湖南、天栄村、下郷村、会津高田、上川、五泉、新津。


古い道しるべを眺めつつ・・・・


e0351452_19301379.jpg






どんづまりの一軒宿に。

1泊すると、釜山までの往復航空券が買える。


「庶民には入浴のみ」「お昼はカップ麺で節約し、風呂代とずっべにする」

妻殿相談の上、決定。だいまるあすなろにて。風呂に入る。800円。

e0351452_19121258.jpg
e0351452_19115756.jpg


e0351452_19363181.jpg



e0351452_19115738.jpg


おまけ。

りすてるにて。えげつない、食事の一例。

飯とパンと合わせて食べる。

温玉と卵焼きも食べる。

コーヒーも飲む。部屋にも持っていく。

e0351452_19115734.jpg




おまけ。

e0351452_19115759.jpg

               ちいさな、やまおくのセミ。なんだべさ。

by ikarashikunosuke | 2019-06-16 19:31 | ちゃがらけ日記 | Comments(0)

6.15 父の命日、溝を切る

馬車に乗って。

いや、みんなは、この馬車をドナドナというらしいが。

田んぼの溝切をした。平年より1週間早い。ということは、順調ということだ。



e0351452_18555189.jpg



大沼のぐちゃぐちゃヌガール帝国は。

12列に1本程度、ていねいに。切る。

e0351452_18555067.jpg


お国営は、こちらは16列に1本感覚で切る。


e0351452_18553691.jpg

順調だ。



e0351452_18553605.jpg

だがしかし。

コシヒカリの圃場が、さっぱり活着しない。

除草剤の薬害か。ほっそり、ひっそりしている。

写真を堂々と載せられるまであとスコッチ。

大雨注意報が出ている。

この日、午後から、逃げ出して温泉だわ。

参考までに前回の記録


昨年は・




.

(つづく)

by ikarashikunosuke | 2019-06-16 19:02 | 農民日記 | Comments(0)

6.09 凧合戦を見に行く


伝統の300年の歴史。大凧合戦。



風待ち状態。

東北投5mの風。民家に落ちる可能性高く、今いち、風も安定せず。


e0351452_16005946.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おお、上がったな。



e0351452_16005923.jpg

近づいてきたー。






e0351452_16005968.jpg
e0351452_16005978.jpg


頭上に・・・・・

e0351452_16005950.jpg



「自転車の方、通行の妨げになっています。」

おいら、やじうまって、シャッター切ってたが、警察官にどけるよう指示された。

無事、電線を切らずに格納したようだ。


e0351452_16005887.jpg



e0351452_16010069.jpg


この日の記録。

田んぼの除草剤撒いてたけど、風があるのでやめて。

隣の南区に出かけてきた。

4年間働かせてもらった場所だ。

やっと、行ってもいいところになった。

なんたって、仕事場を連想させるところにはいきたくないから。

ばばどりの店も健在だった。行かねばなるまい。


過去の記録はこちら





 ばばどりに行った時の記録はこちら↓







by ikarashikunosuke | 2019-06-09 16:13 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

6.08 会津に向かう


雨だし。田んぼ仕事ないし。

なので。

午前7時。出発。


笠原氏と会津に出かけた。

ラーメンを食べて風呂に入れば、ほぼ、満足。

ツーリングルートは。

西会津、芦ノ牧、湯野上、昭和村、金山の温泉、田子倉、栃尾。

49.112.400.252.が国道リレーナンバー。



まずは、ラーメン。会津下郷、星六食堂。

チャーシュー分厚い。やや、おいら苦手。

でも、うまかった。地元常連が多数。

馬刺し用のにんにくみそと胡椒をかけて食べるといい。




e0351452_22245846.jpg




湯野上温泉にて。

駅舎にどっと観光客がやってくる。約30人。

会津鉄道とクラブツーリズムのこらぼ。この人たちは足湯にもつからず。

バスに乗り換えて大内宿あたりに向かうようだ。




e0351452_22245985.jpg

駅の横では、キッチンカー。

たいやきと、しんごろうとアイスを売っている。

この軽トラ、改造代金含めて350蔓延。もとい万円。

おいらは、世間話をしつつ、お話代金として、しんごろう餅を買って後にした。

晴れればアイスが売れるだろう。

そして、だれかが一人、買えば、すぐに行列になるさ。

「SNSで宣伝するさ」

といい、あとにする。

「とり会津」、電波に乗せて書いた。「とりあえず」だ。





e0351452_22245808.jpg





e0351452_22245886.jpg

つづいて。

昭和村喰丸の廃校にて。

ここは、村の観光係が常駐している。

若しくは、ちいきおこし隊があつまっている。

企画展示に女性が多い。

ところで。


笠原が廃校で学んでいる。

多少、九九を覚えたらしい。


それと。

特産はからむし織だ。

前回はこちら。





e0351452_22245861.jpg





e0351452_22245739.jpg




馬車の前で。

おいらが持ってるドナドナリヤカーが、産直に一役買っている。

昭和村にて。



e0351452_22245736.jpg







只見線は、行く。

無人の列車、数名の乗客を乗せて。

この国に、山奥の人はいなくなる。

只見線。栗の木にて。
e0351452_22245909.jpg


 旅のメモ。

 帰宅6.30 高速は二区間のみ。ぐるりとまわっても日が高い。

 六月は良い。


 過去の記録。ありあり。


.






by ikarashikunosuke | 2019-06-08 22:45 | ちゃがらけ日記 | Comments(0)

6.08 生育調査


6.08 生育調査。

除草剤をまいて2週間。消えたところ、消えないところ。

道のりは長い。


e0351452_22162003.jpg

栗の木。

残そうあり、ボディーガード。



e0351452_22162058.jpg

残草たっぷり。南の短。




e0351452_22162006.jpg


亡くなったふり。ホタルイたっぷり。南長。




e0351452_22162090.jpg

水を張るとごまかせられる。

ガス発生の根障害。


e0351452_22162048.jpg


ここ、最高の出来。

草なし。活着よし。


e0351452_22162052.jpg
e0351452_22162138.jpg

「効いてんか、薬品よ」

白くなりながら草を苦しめつつあり。





e0351452_22162169.jpg

まとまった個所、黄色くなりにけり。

ボディーガード、引き続き頑張れ。


ということで、雨だし。梅雨入りしたし。

じたばたできず、温泉に向かう。



.

by ikarashikunosuke | 2019-06-08 22:23 | 農民日記 | Comments(0)

6.01 酒田まで出かける



e0351452_07401856.jpg



e0351452_07392950.jpg

 自転車積んで。山形まで。
 運転手、回送作業は妻殿。おいらは、鶴岡から酒田までの田園散歩を楽しんだのよ。
 酒田では、くだんのそばを食べたのよ。月シリーズではないけど、ここはいいんだよな。
 肘折でも入浴したし。


 さて。時系列。

 自転車をこぎだして。

e0351452_07534555.jpg
すぐに。農民がツイートしてた。

農民の看板は、なぜか汚い。

スプレー缶もってた族だったのかな。

夜露死苦みたいな、ノリだと思う。

「きちんとかきましょうよ」
 

e0351452_07392817.jpg

「ここが有名な黒森歌舞伎の現場かあー」

小学校の廃校あとなんだ。

でも農村に歌舞伎があるということは。由緒がある。

桧枝岐もそうだ。



 
e0351452_07532462.jpg
7号線で酒田に入る。最上川を渡る。

おしんの川だ。

e0351452_07392977.jpg
観光地。山居倉庫。

おしんのロケ地だ。素通り。

酒田米菓によって。


e0351452_08104511.jpg
飛島汽船の乗り場土産売り場によって。

シジミのスープ飲んで。山形弁を楽しんで。そばくって。

e0351452_08123806.jpg

真下から、風車の音を聞いて。

おしんのふるさと戸沢村あたりで。

「しゅーしゅー」

びゅんびゅんでもなく、ふぁんふぁんでもなく。

意外と静かなんだわ、ペラ。


e0351452_07393093.jpg
e0351452_07393040.jpg
肘折温泉到着。

「泊まられればなあー」

妻殿は明日仕事。働き方改革が、真逆になっている。

しわがよっている。もとい、しわよせがきている。

しあわせが逃げている。

風呂に入って足をもんで。垢を落として。アイス最中を食べて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



以前の宿泊記録 肘折。


酒田のラーメンはこちら

もう一つ、こちら





検索したらヒットしたやつ。



e0351452_07393014.jpg
 日本の温泉は、こうでなくちゃ。

 下駄でなくちゃ。


 旅の記録。
 鶴岡のいろは食堂交差点から、酒田飛島汽船まで1.5時間。追い風だったので足への負担なし。
 肘折の風呂250円。寒河江から肘折への入村は、7月から。それまでは冬季閉鎖で、戻り路が必須。
 酒田のワンタンメン700円。
 山形市内の渋滞はひどい。山形米沢間の高速は完成。するするーだ。

 しばらく山形は封印だ。



by ikarashikunosuke | 2019-06-02 08:22 | ちゃがらけ日記 | Comments(0)