人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

5.29 ハラスメントとはなんだ。



じゃじゃーん。



e0351452_06550109.jpg


昨日実施された、和菓子屋でのこと。

私のハラスメント認識度は。

私のパワハラ危険度は。

●×で言うと、ほぼ全滅。

大悪党である。

自己分析すると、おいらは、セクハラとパワハラが強い。

小学校の通信簿に下品と書かれたことがある。

小中高と、運動会では応援団長だった。

それはいいわけである。



マタハラはない。子供がいっぱい世の中にいてほしい。

生んでほしいというと、またまた、パワハラになるらしい。

妻に対するDVはある。あまり感謝を言わない。

つくづく、言動で損をしているようだ。




上司を上司と思わない部下と言われたこともある。

まあ、人間この年になると、焼き直さないと無理である。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



テキストの最後の言葉に救われた。

業務上必要な指導を、相当性を欠くといえない範囲で行うものは、相手がどう思おうと、パワハラには該当しない。



おまけ。
e0351452_07115882.jpg

 こんな看板を立てる男である。

 自宅裏にわざわざ、通りがかる村人に警告するのである。

 おいらである。

by ikarashikunosuke | 2019-05-30 07:13 | Comments(0)

5.26 山菜取りに行く


290と252と253、これって国道の番号。

山菜取りに山形に行こうと出たが、福島に気が変わり。

福島に行くには時間がかかりすぎで断念。

加茂、三条、栃尾、守門、堀之内、松代、芝峠、柏崎を回ってきた。



e0351452_07103360.jpg

栃尾に抜ける途中の道で。

わらび売り相場は一束20本入りで200円。1本10円。





e0351452_07103373.jpg


950円。チョイス定食。目黒邸付近。



e0351452_07103328.jpg

芝峠の棚田にて。

心身に余裕があれば、どんな風景でもよい。

本日、炎天下であった。

花札野郎が来日していて、ヘリに乗って騒いでいる。

ゴルフなどをして。国技館では、片手で賞状を持って力士に渡していた。


.

by ikarashikunosuke | 2019-05-27 07:22 | どうでもいいこと | Comments(0)

5.22   いつまでもあると思うな親と金


「タイトルと、なんか関係あんかー」

「トラジロウ様、遠回しな言い方でした」

「あなたが頑張ってくれたおかげで、無事発芽を終えたということで」

いつまでも頼ってはいけないということですね。

「そらかっ」



e0351452_19230631.jpg


「からまってしもたわや」






e0351452_19230514.jpg

「てんこふきして、さがってるわや」



e0351452_19230556.jpg

本日、落水。2日間水を落としてひえあがらして。

土曜日は、女装剤、もとい除草剤まいて。

いよいよ、草との闘いにむかう。

「トラジャー」

.

by ikarashikunosuke | 2019-05-22 19:30 | 農民日記 | Comments(0)

5.19第1回目の令和の運動会


運動会、無事に終わりました。

天気よし。風なし。

のんびりと半日です。

今年は、村の記録として動画を撮りためました。

ダムに水没・・・するわけのない村ですが、過疎は激しく。

記録は大事だと考えます。

ですので写真が少ないですね。否めませんね。



e0351452_13450401.jpg

大豆。ひろい。



e0351452_13450368.jpg

消防団。




 各テントの人たち

e0351452_13450235.jpg


e0351452_13450349.jpg
e0351452_13450419.jpg



e0351452_13450218.jpg



e0351452_13450308.jpg

鶯の人。今年はいっぱいしゃべってもらってよかったですね。





e0351452_13450304.jpg
 本部の人。




e0351452_13450254.jpg



そして、昨年と変わった人。

保苅市議。永井市議からバトンタッチです。


e0351452_13485616.jpg
 そして変わらない人。
 青木県議。


村は昨年と、全く変わっていません。

昨年はこちら






by ikarashikunosuke | 2019-05-19 13:57 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

5.14 生育調査


播種5/4

10日経過。

まだまだ、出そろわん。天気が続いているのに。

25.26あたりに、2回目の除草剤散布。

そのためには前3日間を完全落水させて、土中の腐敗ガスを抜かなければならない。

逆算すると、1週間後の21日までに、2葉イネにならなければならない。

営農指導が言うには、今年の種は休眠が長いから加温多めで発芽という。

その通りなのかもしれない。


e0351452_07064413.jpg

県道わきの老衰、もとい漏水田。






e0351452_07064483.jpg

大南区のいつも出だしが早い田




e0351452_07064553.jpg
e0351452_07064524.jpg
大沼区の安定しているところ。






e0351452_07064443.jpg




e0351452_07064595.jpg


出てることは出ているが。なかなか安心させてくれないなあ・・・。



(農民日記)

一般人にはわかるまい。


by ikarashikunosuke | 2019-05-15 07:14 | 農民日記 | Comments(0)

5.12 山形方面にひとっ走り






e0351452_05424521.jpg
 
 田植えが終わったら、出かけよう。

 昨日はワカメ取り、今日は山菜取り取りだ。

 ということで、自宅を6時30分出発だ。





 
e0351452_05424524.jpg






e0351452_05424625.jpg

 奥胎内。大長谷あたり。

 畦に花を咲かせておくなんて、のどかなり。余裕なり。

 除草剤をかけられない段差のある田んぼならでは。







e0351452_05424562.jpg


e0351452_05424539.jpg
山奥。

いつものルーティーン。墓地で一服休み。

墓誌を読む。

高齢の夫婦が仲良く並んでいることが多い。ばあちゃんが5.6年遅れて旅立つパターンが多い中で。

「1歳ということは嬰児、死産かなあ・・・・」

そのお母さんは、33歳で死んでいる。

ということは、お母さんが23の時に子を産んだということか。

合掌。


昭和40年。

「水難交通事故慰霊9歳、時代だなあ」

渡し舟の転覆とかか。

合掌。

最近は、土葬から火葬になり、個々に墓石を立てることがなくなってから、古い墓石をまとめて。
そんで1つの立派な墓を建てるところが多くなった。

村人のチカラ、村の暮らしを見ることができる。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


e0351452_05424401.jpg
飯豊がパナマウント映画の出だしになっているので撮影。白子沢あたり。

観光ワラビ園が近くにあって、村人が殺気立っている。

この付近の山菜取り禁止の看板は、過激だ。

「罰金35万円」

3500円で入山してもよいところや、罰金1万は見かけるが。えらく高額。

撮影しているところをじろりと睨みつけられる。

「何もやってません・・・・」

隣村の川原で、こごみは取りました。けど。

河川区域だし。






e0351452_05424501.jpg

米坂線がいた。

この汽車もけつこういいね。

この時期、桜が咲いていて、いいと思う。

この付近。
イザベラバードの街道歩きの峠ツアーが来週あるのだが、みごと村の運動会とかぶって、キャンセル。

残念。


白鷹。大江。朝日。鶴岡。村上。ルート113-345-7を走って帰宅。

しばらくバイクの遠出は休む。

といいつつ、免疫が切れたら、会津だなっ。


宮本常一のことば。実践すべし。



 去年の山菜取りなど・・・・




by ikarashikunosuke | 2019-05-13 06:11 | ちゃがらけ日記 | Comments(0)

5.11 いつものトラジロウとタカと、4.5㎡のセールを張って





e0351452_14361724.jpg




e0351452_14361849.jpg


トラジロウたちがふがいなく、タカは逃げ出すし。

一部、種が突っつかれていたので、セイルを張りました。

高速道路のETC上り口。さぞかし目立つでしょう。



先日下見しておいた海岸に行き、ワカメを物色。

そこそこ、とってきました。

e0351452_14361878.jpg



e0351452_14361845.jpg


モズクも収納してと・・・・

冷凍庫には29年産が残っているではないか。

頑張って食わなきゃあ、追いつかんぞ。


.


by ikarashikunosuke | 2019-05-11 14:43 | 農民日記 | Comments(0)

5.6連休最後のあがき、ミニツーリング





 10連休最後。1日なんとか空きました。

 ベスパに乗って繰り出した。海岸線を走る。それも雨が降るという午後3時まで。



e0351452_16071009.jpg



e0351452_16224875.jpg





海藻ポイント。

「わかめ、いい感じです」






次週は漁師です。ちなみに去年はこちら。↓




e0351452_16070901.jpg





海岸線を走ること1時間。


e0351452_16070965.jpg


680円のラーメン。定食にして880円。

連休はお金使わんかったし、贅沢しました。

柏崎の老舗です。

あんときはこちら。↓
写真ないかも・・・・





e0351452_16070966.jpg

別俣地区に入る。以前もお邪魔したことがある。





e0351452_16075147.jpg

農業は、やはりこちらは先進地。ためになる。


令和元年。10連休。

1日というか、半日お暇をいただきました。

やや、息抜き・・・・・


これからが旅に出たくなる時機到来じゃ。


by ikarashikunosuke | 2019-05-06 16:21 | どうでもいいこと | Comments(0)

5.4と5.5の朝散歩



e0351452_06110755.jpg





 田植、終わりました。
 直播、280アール。2日間お疲れさまでした。
 と、おいらにいっやって。

 どうみても、おいらは小さい白いにわとりだし。

 一人で種をまきましただし。

 四日と、五日と朝のパトロール。五日は東京からポチが戻ってきたので連れていきました。

 ブログの更新がさっぱりされなくて。まとめてポイだ。






●● 4日の朝編。

e0351452_06110803.jpg

国営排水のわきっちょ。まあまあよい。





e0351452_06193620.jpg



e0351452_06110812.jpg
スタバと売店にて。

この日も、日向ぼっこ組あり。のどか。

おいらは、休みになると高速パーキングによって、脱糞する事が快感になる病気になる。

いわゆるパーキング損病という。高速道路利用者によって運営されている無料公共のツースオに腰掛けることが楽しいのである。







さておき、村人たちは・・・・

e0351452_06110714.jpg

わごろう家じじ。

老練という言葉通り。慌てずに、代掻き作業中。







e0351452_06110825.jpg


ごんしち家

苗運びに奥さんと妹がきている。じじばば、はじけないで自宅待機。








e0351452_06110889.jpg

すけじん家。

分家衆が助太刀にきている。

オペレは、もと200M走記録保持者。

手をL型チョキにして走ると、早くなるらしかった。







e0351452_06110899.jpg

とんち家。

絵になる。弥彦角田を借景にして。

左が奥さん、右はその息子。真ん中オペレはお父さん。温泉好きなり。







e0351452_06110858.jpg

柏家。親子のかくしゅう。間合いが大きい。






e0351452_06463626.jpg
ようへ家。

田んぼが少しみぢかい。

後ろ半分が高速道路に買収されたから。

先祖がいいと、農地が化ける。





e0351452_06463014.jpg
よごろう家。

オペレはご党首。なんでも器用な方だ。親戚がお手伝いにきている。






 ●●●5日の朝編。


e0351452_06420775.jpg


おいらのモニュメントツリー。

大南の田んぼは、すでにカラスがいたずらを始めている。

トラジロウ、トラタロウの出番が近い。

いつかのトラジロウはこちら











e0351452_06422162.jpg

国営排水の田んぼ。

ヘルメットをかぶったポチが休んでいる。

都会にはない静けさだしょ。





e0351452_06420896.jpg

大沼の田んぼ。昨年は、ヌガール帝国だったところ。

事はがっちりと管理すべし。






e0351452_06500283.jpg

帰省中のポチ。

しつかりと暮らせ。


.

by ikarashikunosuke | 2019-05-05 06:50 | 農民日記 | Comments(0)

5.01 令和願念



 巷では、記念として騒ぎが起こっているらしく。

 そんなに暮らし的には変わっていないし。

 振り返れば、昭和平成。次に令和と生きていく自分。令和の途中に釈という名前をもらって、この世から去るのみ。

 あわよくば、人生最後、末期まで、晩酌ができるように祈り、釈〇〇よりも酌晩餐的な名前がいいと考えている。

 とりあえず、朝起きて、我が国のフラッグシップ、日の丸を掲揚する。

 そして散歩に出る。



e0351452_06414802.jpg







我が家のトラック。30年以上の現役。昭和の63だったかな。

北方領土は平成では帰ってこず。めぐみさんも解決されないまま、新しい時代を迎えてしまった。

こうして、フロントマスクを見ると、角目4灯もりりしい。


e0351452_06414822.jpg




 リンゴの花が咲いている。

 いっぱい実をつけてくれるかな。


e0351452_06414870.jpg








 田んぼ、入水中。10連休という大型田植期間をいただいて、多少持て余し気味。

 1.2の二日間、通常は会社に行っている時間なので、田植はしない。

 なので、・・・かといって何もすることがない。始末に負えない。



e0351452_06414920.jpg







腹が痛くなったので、パーキングに行って、きじる。

中東系が多いな。スタバの前は、中国語の会話がある。こりゃ、各国入り乱れて移動しまくりだ。

いずれにせよ、朝の便器は満員だった。





e0351452_06414832.jpg




e0351452_06414812.jpg








 やっぱ、農道とカブは似合うなあ!!!


e0351452_06414717.jpg








 青木農場の枝豆畑。

 1日は休みのようだ。礼拝に行っているのか。この会社は、農繁期でも休む時は休むから。

 3年前の広報誌の表紙は、ここだったな。


e0351452_06414708.jpg






大農の丸山家当主が一人働いている。

 腰が低く、頭も低く。誠実なり。見習わねば。


e0351452_06414715.jpg

3年前の5月初旬はこちら

2年前はこちら




 少し、平成を振り返ってみました。


これもか。4年前。



.





by ikarashikunosuke | 2019-05-02 07:10 | どうでもいいこと | Comments(0)