<   2018年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

9.28 ヌガール帝国の逆襲


 
1500年ごろだったか、インドのあたりにムガール帝国というのがあった。

新潟の今頃の天気を、まさに、泥沼の、ぬがーる帝国。

雨降ってやんで、雨降って病んで。まったく稲刈りが進まない。

  ♪平日晴れてえー週末雨でえー♪

  ♪流氷とけてえー春風吹いてえー♪

   兼業はむずかしかあー、おいどん、せごどん!

  木場れやっ!!




e0351452_07320875.jpg





e0351452_07321114.jpg




e0351452_07320577.jpg

付近は刈り取られ、おいらの田んぼは取り残される。



 メモ

 酷暑の影響で、米がとれていない。平年よりも2俵は少なく、年貢を払うと手元に残らない計算だとか。

 だとかという言葉ならよいが、当然おいらもそうなるわけで。

 農協は、あの頃、肥料をどんどんやってくださいといい。おいらの稲はそれでつぶれてしまい。

 近所の人が言うには、稲が夏バテ。いくら肥料やっても食わない。

 「人間だって、あんまり暑いと食欲ねーなるろが」

 しかり。それも一理。

 来年はコシヒカリの作付を減らし、石垣島でつくられた、こしいぶきを主力にして頑張るべし。

 .

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-28 07:48 | 農民日記 | Comments(0)

9.23-25 稲刈の助っ人来る



 連休に。娘が帰ってきた。

 カレーといっしょ。ルー吉田。

 コンバインに乗せてやれなかったが、田んぼを歩いて、悪の草をとってもらった。

 3日間。家族が増えた。

e0351452_17553064.jpg




e0351452_17550752.jpg






e0351452_17552616.jpg

 たまには、おじさんも出演するか・・・・・・

 娘と妻殿と。



.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-24 17:58 | 自分とか家や家族のこと | Comments(2)

9.21 2回目のまち歩きでした



9/21、 西区との企画、木場のまちあるき第2回が開催されました。

おいらは木場の郷土を愛する会として、時間休暇をもらってスクーッと行ってきました。



e0351452_08382844.jpg







e0351452_08383511.jpg

 しかし。ながら。

 バスを仕立てて毎回15人。行政が行う企画でよいのか。

 つくづく添乗している職員2名は、このために何時間と何日の事務仕事を費やすのか。

 はとバスとか、くれよんとかの、民間の知恵のある企画会社にお願いしたほうが良いのではないか。

 つくづく思う。

 永井げんねん宅のにゃんこが、ななめ上目線で、おいらに訴えていた。






 前回はこちら。



[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-22 08:49 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

9.17 出羽三山詣で


雨の3連休。昨年に続いて三山詣でに行ってきました。



e0351452_07594128.jpg






e0351452_08063948.jpg




e0351452_07594515.jpg

羽黒山本殿前です。

神の領域なので、この辺しか写真が残せません。

30年ぶりに行った湯殿山も、写真なしです。


e0351452_07595042.jpg

参拝の後の食事です。

全て手作りでおいしいです。

こんなものは何処でも食べれません。

お神酒ものみほです。


e0351452_07595848.jpg

150年に一度の内覧です。

東日本にはここが唯一の五重塔です。



e0351452_07593536.jpg

講ちゅうがかける襷。

おいらです。

同行者から、最後うどん、もとい西郷どんと呼ばれました。


昨年はこちら



[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-18 08:07 | ちゃがらけ日記 | Comments(0)

9.15 稲刈準備中






 9月22日からの稲刈準備のため、大掃除。

 なんでもだいたい、2セットあるから、出し入れと点検が大変だ。

 トラクターは、50年前のやつと25年前のやつが2台。

 この時期は、トレーラーとしての役割がある。

 トラクターはクボタにしている。


e0351452_12471998.jpg



e0351452_12471599.jpg


 20年前のコンバインが2台あって、こちらも予備を含めて点検整備を行う。

 こちらはヤンマーで。コンバインは昔からヤンマーだ。



e0351452_12470815.jpg





 トラックは、昭和の最終版で、角目4灯だ。

 北方領土仕様になっている。


e0351452_12471201.jpg




 点検整備に使うのはこちらの安価なスプレー缶と、えんじんおいるを交換した後の排油。

 黒い油であるが、そこそこ搬送チェーンなどの、油でつゆだくにするときは、どっととかけてやる。

 これもつねに、グリスタイプとオイルタイプを用意している。




e0351452_12472321.jpg


 そうはいっても、おいらの体は一つなので、順序良くこなしていく。

 毎年のルーティーンだから。



 
e0351452_12595247.jpg

 晴れてくれ。刈頃までに。

 あいうぃっしゅ。


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-15 13:00 | 農民日記 | Comments(0)

9.11 稲の状況・・・倒壊




新潟は、しばらく雨が続きました。

晴れたので、稲を見に行きました。

だいぶ、刈られてました。よそ様の田んぼ。

でも、ぬかるんでます。あわてずにが、肝心です。





e0351452_18545317.jpg

彦生えが出ています。

角田山を背景に配置してみました。





e0351452_18545946.jpg

大沼の様子です。

右が我が家で、左は慣行栽培です。いい感じになりました。







e0351452_18551021.jpg

国営排水脇の田んぼ。

窒素成分の高い尿素を流し込みした結果、流し込み口に栄養が偏ったため、その付近が寝ています。

通常、こしいぶきをつぶす人は、欲たかりといわれます。いっぱいとりたいから・・・・。






e0351452_18550699.jpg

大南のコシヒカリはつぶれています。

農協がいうには、今年は全般的に稈長が長い。

暑いからと、水をふんだんにやった結果、甘やかしすぎです。

といって、水をやらなければ干からびるし。

致し方なしです。



e0351452_18550206.jpg
よその稲は、普通の慣行栽培ですが、良いイネですね。


こうして、写真日記にして、来年の糧にします。


・・・・と、この時期は学習するのですが・・・・・・・

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-12 19:06 | 農民日記 | Comments(0)

9.8 古町花街ぶらり散歩に参加する



ネクスト21集合午後4時。終了6時30分。

古町の小路、みちをあるく。古民家を見る。料亭を見る。

置屋、料理屋、芸妓が盛んになるように、三業振興。

明治、大正、昭和の柳都にいがたをあるく。




e0351452_08095897.jpg




e0351452_08101787.jpg





e0351452_08102155.jpg




e0351452_08105794.jpg




e0351452_08103186.jpg





e0351452_08103573.jpg


e0351452_08103968.jpg




e0351452_08104553.jpg




e0351452_08105185.jpg




e0351452_08105466.jpg


ひとり、ぶらりと参加して。

ひとりぶらりと、焼き鳥屋に入り。

ギネスを3/4パイントいただいて帰宅しました。


秋の小さな、散歩でした。


.


[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-10 08:18 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

9.6 仕事の合間に




e0351452_08051171.jpg






e0351452_08051524.jpg

 雨が続いている9月初旬。

 みずき野近くの田んぼで、こしいぶきの収穫。

 藤ノ木のT家とT家。この色合い、一等米に違いない。

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-10 08:09 | どうでもいいこと | Comments(0)

9.3 村祭りです




毎年の村祭りの朝です。

テキヤも村役もいません。神様もまだ来ていません。朝一番にお参りしてきました。


e0351452_07565151.jpg






e0351452_07565419.jpg

 しめ縄が新調されていました。ナイロンです。

 村人に払うお金と飾りっぱなしの手間と天秤にかけてしまったようです。

 以前も、この論に反対を唱えておりました。

 しめ縄作りはりっぱな神事ですから、後継者を作っていかなければ、村祭りなどは形だけのもの。

 「論が無い」  ほんとに、ないろんです。


 そういえば、銀杏も実をつけてました。台風21号が明日の夜に最接近する見込み。おいらの稲もつぶれ始めていて心配です。


 神にすがるつもりで、300円持ってお参りしてきました。

2011.9.3の記録

2012.9.3の記録





[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-03 08:11 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

9.1 みずつちの一味になる


本日と明日、武田家史料館で番人です。

まち歩きも同時開催です。

多少、まち歩きでおしゃべりしました。


e0351452_18400677.jpg



e0351452_18395473.jpg



e0351452_18395865.jpg




e0351452_18395052.jpg
来客がお菓子を持参するのでついつい・・・・・・



[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-01 18:42 | どうでもいいこと | Comments(0)