カテゴリ:越後・新潟・木場のこと( 61 )

10.15 4人がそろいました。



e0351452_06061258.jpg


e0351452_06062529.jpg


みんな、いい顔してますね。

コメントはありません。

とにかく、稲刈りが終わってほっとしてます。

こういった選挙ポスターも記録しておかないと、忘れます。

次期市長さん、頼みますよ。



参考までに4年前。




参考までに8年前


その前は・・・





[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-10-16 06:21 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

10.10 泥多忙という妖怪




e0351452_06540249.jpg

湿田



e0351452_06541862.jpg
乾田





 「ぬがってぬがって、稲が刈れず、とうとう一反、手刈りしたらしい」

 農協で世間話してて、ほんとかあーと思い現場を見に行った。

 「おれとおんなじ状態だ」

 小学校の体験稲刈教室か、町場の奥様方の汗かき健康ツアーじゃああるまいし。手刈りとは。


 「ひどか年じゃあ」

 せごどんが嘆く。

 「おいは民百姓の味方になりもんそ」

 


話ついでに。


 昔々、北国の話。篤農家の父が死んで、その息子は酒飲んでばかりの放蕩三昧。

田畑を売って暮らしている。

そしたら死んだおやじが化けて出てきて、

「田を返せー」

 と半分埋まった泥の田んぼから出てくるという話。

 こっちは泥田坊。


 悪戦苦闘して、愛でる秋に向かう。

 晩秋まであとひと月。

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-10-10 07:13 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

10.8 木場富士からのご来光

ありがたや、おてんとうさま。

てんてる大神こと、天照大御神様。


e0351452_07164668.jpg
e0351452_07163699.jpg

稲刈も本日最後になります。

スタックしてトラクター出してもらって、引っ張ってもらいました。

刈れずに往生していたら代わりに刈ってやろかと助けてもらいました。

出荷作業は、コシヒカリの粒が細すぎて、網の目からどんどん落ちていき、さっぱり出荷数量がまとまりません。

今年ほど、無力を感じた年はなく。

新米が取れたからといって、さっぱり喜べす。

プログなぞほったらかし。

それでも。







e0351452_07164063.jpg



e0351452_07164975.jpg
e0351452_07164347.jpg



晴天の三連休の最後。

ちまたの人々は、新潟マラソンなぞに向かうようです。

健康で最低限度の文化的生活。

おいらにはあと少し、時間が必要です。

コルセットして、稲刈り行きます。




 解説。

 木場富士とは、高速道路をまたぐ中央環状道路の橋脚のことで、とどんと土盛りされてます。

 これに似た富士山、人工のもの、八郎潟にもあります。かの地は海抜ゼロメートルなので、3メートルぐらいでも山にすると富士山になります。


 参考までに。


[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-10-08 07:26 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

9.21 2回目のまち歩きでした



9/21、 西区との企画、木場のまちあるき第2回が開催されました。

おいらは木場の郷土を愛する会として、時間休暇をもらってスクーッと行ってきました。



e0351452_08382844.jpg







e0351452_08383511.jpg

 しかし。ながら。

 バスを仕立てて毎回15人。行政が行う企画でよいのか。

 つくづく添乗している職員2名は、このために何時間と何日の事務仕事を費やすのか。

 はとバスとか、くれよんとかの、民間の知恵のある企画会社にお願いしたほうが良いのではないか。

 つくづく思う。

 永井げんねん宅のにゃんこが、ななめ上目線で、おいらに訴えていた。






 前回はこちら。



[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-22 08:49 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

9.8 古町花街ぶらり散歩に参加する



ネクスト21集合午後4時。終了6時30分。

古町の小路、みちをあるく。古民家を見る。料亭を見る。

置屋、料理屋、芸妓が盛んになるように、三業振興。

明治、大正、昭和の柳都にいがたをあるく。




e0351452_08095897.jpg




e0351452_08101787.jpg





e0351452_08102155.jpg




e0351452_08105794.jpg




e0351452_08103186.jpg





e0351452_08103573.jpg


e0351452_08103968.jpg




e0351452_08104553.jpg




e0351452_08105185.jpg




e0351452_08105466.jpg


ひとり、ぶらりと参加して。

ひとりぶらりと、焼き鳥屋に入り。

ギネスを3/4パイントいただいて帰宅しました。


秋の小さな、散歩でした。


.


[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-10 08:18 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

9.3 村祭りです




毎年の村祭りの朝です。

テキヤも村役もいません。神様もまだ来ていません。朝一番にお参りしてきました。


e0351452_07565151.jpg






e0351452_07565419.jpg

 しめ縄が新調されていました。ナイロンです。

 村人に払うお金と飾りっぱなしの手間と天秤にかけてしまったようです。

 以前も、この論に反対を唱えておりました。

 しめ縄作りはりっぱな神事ですから、後継者を作っていかなければ、村祭りなどは形だけのもの。

 「論が無い」  ほんとに、ないろんです。


 そういえば、銀杏も実をつけてました。台風21号が明日の夜に最接近する見込み。おいらの稲もつぶれ始めていて心配です。


 神にすがるつもりで、300円持ってお参りしてきました。

2011.9.3の記録

2012.9.3の記録





[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-09-03 08:11 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

8.18 木場城美術展開催さる


8.18-9.2

陶芸1

絵2

書2

民芸2

映像2

屏風2

写真1


鳩とっくり





e0351452_07234933.jpg




e0351452_07242194.jpg



e0351452_07242580.jpg



e0351452_07244339.jpg



カモとっくり


e0351452_07235387.jpg


男子1



e0351452_07263441.jpg

 8.18.19と9.1.9.2 番人してます。

 9月1日は、村のまち歩きも予定されています。

 最後の写真は、遊びに来ていた小学3年生の女の子が、カメラ撮りたそうだったので、貸してやりました。


 それも作品でいいじゃないですか。


 よろしくお願いします。皆の衆、村の衆。


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-08-19 07:32 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

6.24 南無阿弥陀仏



そんなに、邪魔でもないと思うが。



e0351452_09384497.jpg









e0351452_09390635.jpg









e0351452_09384946.jpg

 隣んちのひば、切腹を命じられたようです。

ブログを書いているたった今、チェーンソーの音、止まりました。

ご臨終、合掌、礼拝。

南無阿弥陀仏。


[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-06-24 09:44 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

6.1 古町ぶらり、一人ぶらり



新潟古町ぶらり酒。

今年のぶらり酒企画、なんとか、週末に間に合った。

仕事の打ち合わせがあったので、それ利用させてもらって。

ただし、お誘いする人の調整してなくて。

今回は、「ひとり・ぶらり」




e0351452_07024643.jpg
あわせ・・・・・・し・あ・わ・せ



ちなみに、去年のぶらりはこちら↓


さてと。

1軒目は、なぜか旬のソラマメの写真から。

お昼に、前職、現役農家からソラマメが職場に届いた。

「食べてください。」

「金曜日だし、おいてけないし」

おいら、リュックにつめた。

ここまではいいが、重い。ソラマメは鞘つきだし。

ええい。

「よかったら食べてください」

1軒目のあわせさんに差し出すと・・・・

鞘ごと焼いて、出してくれました。

こちらでは、1チケで煮物、ぎんだらと1ドリンク。

なので。

グラスに生1杯、サッポロ中ビン1本、〆張り1本いただきました。




e0351452_07025168.jpg


「うわあー」

「頭が高い、ひかえおろー」

的な、おてんとうさまの位置。

この時期、日が長いからなあ。

1軒目から2軒目の移動にて小路を写す。





e0351452_07025448.jpg

2軒目。

やや、定番に行くようになっている、かき忠さん。

鳥から、チーズ、ぽてさらで、〆張り2本。

十分でしゅ。






e0351452_07025908.jpg

3軒目。

「やぶ」

いままで、行けなかったところ。

いい感じでした。ここ、ぶらりの出だしにすべき名店です。

一人ぶらりだと、席が空いてないということがなく、以外と身軽ですね。

よし、しめは洋物で。








e0351452_07030367.jpg

バランタインをハイボールで2杯。

1チケットで1杯飲んで終わりでは、お店の人に悪いからと。

だいたい、1杯を追加してワンコインをおいてくるのが流儀。

この店では、しぶくカウンターで肘をついてまったりと・・・・


が、意外と混んできて、隣席に妙齢の女子2名。

でだしに。

「かんぱーい!!」

と、グラスを持って歩み寄られ。

なんだかんだ、世間話、事情聴取され。

54歳と50歳の女子、職場の同僚などというプライベートなことまでさらけ出したうえ、おいらはスーツ着て飲んでたので、

「社長だよ、この人、ぜったい」

などと断定され。あれよあれよのうちに。

バランタインをハイボールで2杯追加して。

これは、完全に、逆ナンパだわ。

逆ナンで、覚せい剤飲まされて死んだ富豪が話題になっているから、おいらも気をつけねば。

とにかく、どこどこのだれだれ、だれだれ知ってる、昔さあ、ああおおーという同世代の女子が酒の肴になると、

下品極まりないおじさんになってしまうのであった。





e0351452_07030790.jpg

4軒を無事飲み終えて。

4ぶらり、成し遂げました。

革靴はいてはしごしたので、足、いてえー。


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-06-03 07:28 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

5.20 50回目 村の運動会



 今年の運動会、無事終了しました。

 時系列で写真のせときます。


 
e0351452_14290858.jpg

 開会式

 今年は、挨拶が短い。はやい。

 やはり、1日の運動会を半日にした結果、くどくどと、ぺらぺらと、しゃべっちゃあならんぞを、みなさん学習したようです。

 ちなみに公民館長は、新進気鋭の元和菓子屋の人です。


 運動会なのに、ジーパンです。





e0351452_14293931.jpg

 大豆ひろいレース。

 つるつるはしで、大豆を5個拾います。男女12人、5チームによる対抗戦です。

 写真は夫婦です。おくさんからだんなさんに、たすきリレーです。

 それで、ここだけの話。

 おくさん、やっちゃてくれました。1位で余裕の新田組でしたが、彼女のところで2人にぬかれました。

 「来年までに練習しておくように・・・・・」

 彼女の家は、たぶん毎日が、ナイフとフォークの生活なんだと思います。

 もどりづらそうな、おくさんを、旦那さんが連れてきました。






e0351452_14301441.jpg
 わなげ

 今年は、なげる距離を1メートルにしました。・・・が、入らない人はやっぱ、入らないんですね。

 こちらは1発の人です。そう、運動会に、ジーパンの人です。





e0351452_14304145.jpg
e0351452_14304709.jpg
 消防団の操法のデモです。

 中心人物、「ゆび」もとい、「指」が自宅に戻ってくつろいでいたらしく、時間が遅れたので、ぶーぶー言われてました。

 なかなか演習が始まらず、

 口の悪い人は、

 「もう、全焼、となりのうちも丸焼けだわ、類焼」

 「消化活動の初期段階でもたもたしてる」


 などと、言ってたようです。でも、彼らは村を守るりっぱな若者たちです。消防団チームは、なくてはならない存在です。

 


e0351452_14312209.jpg



e0351452_14312639.jpg



e0351452_14311823.jpg
 年代別リレーです。

 走れる人はやっぱ、かっこいいです。これ、花形です。

 おいらが指名されて、これにでるようなら、上下ランパンを新調します。




e0351452_14315851.jpg
 防災リレーです。

 距離近すぎです。 まあ、いいけど。


 
 
e0351452_14321254.jpg

 閉会式です。

 天気が良くて。けがもなく。本部のウグイス嬢もなんなく。お昼に終わって。

 ばんばんの運動会でした。

 来週は、小学校の運動会です。PTAのみなさん、おつかれさまでした。

 来週、われわれ体育協会は、勇吉で慰労会です。


 昨年はこちら。


おつかれさまでした。

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-05-20 14:51 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)