1.28 グッズを求めて


 ご覧のやうに。

 新潟県は氷の世界。各戸の水道は凍りつき、お風呂洗濯難民があふれる。

 知人のマンション、マンションといっても古いが、全戸凍結。一滴の水も出なくなったそうで、写真は新幹線の高架橋で、つらーらが牙のようになっている。

 なんでも、落下した氷が当たって怪我した人がいたようで、JR協力会社が雪庇をはいでいた。
 凍らせて死亡推定時刻をごまかすとか、ツララを凶器にするとか、推理小説が書ける題材が多い。


e0351452_07522698.jpg



 おいらは、単調な日曜日。

 除雪グッズを求めて、さまよう。

 「プラ樹脂のスノーダンプでは30年もたない、これからはステンかアルミだ」

 新潟市内のホームセンターには、樹脂と鉄しかない。メーカーに電話したが留守。

 上越にあるらしい、メーカーのホームページにメールしたが、たぶん月曜日回答。

 「雪の多い方に行って買い求めよう」

 車を走らせて、三条市。

 


e0351452_07522317.jpg
 「あったあった、モハメドアッタ!!」

  アルミ製、軽量で樹脂の劣化無用。

 通常の2倍の値段だが、一生モノを手に入れた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜夕方。
我が家の風呂、追い炊きはできた。シャワーが使えない。


給湯器、あいかわらず不機嫌ストライキ。
たぶん、水道管のさびた鉄が氷と一緒に削られて、ストレーナーあたりに詰まっているに違いない。

脳梗塞現象、ワーファリンのような薬があれば。

なければ、開頭手術だろうか。ネットで取説あさりをする。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ(1年前)

今週、今月、相次いで誕生日を迎える。
ばあちゃん、かあちゃん、ときこ、みんな1月だ。

といって、今年は何もしていないなあ・・・・




.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-01-29 08:11 | どうでもいいこと | Comments(0)
<< 1.31 男子たる者、逃げ出し... 1.27 新潟、大砂嵐 >>