1.21 雪溶けて、カブパト復活






e0351452_17150197.jpg
 雑誌から出てきたような写真。

 送られてきた。

 対するおいらは。

 新潟が久々に晴れたので、海岸防備のパトロールに出かけて、娘に写真を送った。


e0351452_17142279.jpg





e0351452_17144272.jpg




e0351452_17143762.jpg

 白鳥の出勤時間にちょぅど佐潟についたところ。

 すないばーたちが多数陣取っていた。

 
e0351452_17185863.jpg
 白鳥を写すまでに至っていない。なんたって、おいらのカメラにはファインダーがないんだもの。

 レンズが傷だらけで、青空とか、写せないんだもの。

 などと、言い訳をいい。

 おロクがいなかったので

 パトロール終えたら温泉に行って。

 暇をつぶしたさ。


 ほんと、冬の新潟に秋田。もとい、飽きた。

 でなきゃあ・・・・・



.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2018-01-21 17:23 | どうでもいいこと | Comments(2)
Commented by arukutabibito at 2018-01-23 20:10
北のおろく様のことかな。
「隣国同士仲良くすればよいのに」とは、大連で出会った北の女性。
Commented by ikarashikunosuke at 2018-01-24 12:12
歩く旅人 様

モランボン楽団が気になります。
焼肉のことだと思ってましたが、牡丹の花のことだとか。楽団の長、彼女が特に気になります。

 越後国いかのあし
<< 1.24 村の農業は、農地は、... 1.14 出歩く >>