5.21 第49回かみかみ親善大運動会




e0351452_06511880.jpg

風前のともしび。村、カソ。選手集まらず。

でも、開会式は盛大で、当然来賓あいさつも長く。

 挨拶をまくように指示されたバッチの人もいたし。

いずれにせよ、あり方、開催の仕方を考えねばなるまい。でも、1年何も考えず、来年を迎えてしまうのであらう。


 




e0351452_06510266.jpg
 「笑ってないで、頼みますよ、総代さん」 借り物レース。






e0351452_06510959.jpg
 「バケツ、ちかすぎねーか」
 「いーわや、かんたんなほうが」

 なので、フィールド競技はスムーズに。


 





e0351452_06511295.jpg
 「この種目だけは、いつでも花形」年代別リレー。








e0351452_06505936.jpg
 「メンインブラック」めがねをつけて、球が顔に当たらないように。おにごつこ玉入れ。







 
e0351452_06510614.jpg
 「ころんでも、手を伸ばしてゴール」

 「見せ場、作ったねー」


 




e0351452_06505656.jpg
  「いしくに、健在」じゃんけんといい、いでたちといい。

   板金業を営む。握力は半端ない、50年前、剣道部。







e0351452_06511571.jpg
 おにぎりを食べて、村人全員が昼食。

 夕方は各組で慰労会。

 最近は、オードブルなどという店屋物が増えた。

 おいら、最後のグランドの片づけを終え門を閉めて合流。

 飲みたい人が勝手に酒かんして飲んでという雰囲気だったので、1時間ほどで帰宅。

 つくづく、人間力がなくなった「村」である。

 去年はこちら。

年忌ではない、運動会の記事は。



おまけ。

e0351452_07134666.jpg

 明治時代。仏教を信仰し寄付を集めてご本尊様を大事に所有していた時代。いにしえの木場村。

 その勢いはない。


.

  

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-05-22 07:16 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)
<< 5.23 指名手配のスクミリン... 5.20 稲、生育状況、ブルト... >>