宴会であった。



  
e0351452_11142344.jpg


  機関車かーますという子ども向けテレビがあった。

  いや、あれはトーマスだった。

  お膳にかますが出ていた。

  熱いとうまいのだが、冷めると臭みが出る。

  ウナギが出ると期待していた。

  でなかった。

  酒は常温の鶴友でずっと通した。

   「キリンビールがない、とりよせろっ」

  などという、上座に座っておきながら、わがままをいう客がいて。

  えげつない女衆たちは、どうでもいい話を2時間もして金をまきあげていく。
  
  その間、ボスなどは、鼻の下が1メートルにも達した上、絵のモデルになってくれと、盛んに女衆を勧誘し。

  そうかと思えば、そんなのには全く興味がなく、早々座敷から出て野球観戦している人がいる。

  

  自分のことをいえば、もう一人のボスから、

 「3.4か月しかたってないけれど、あなたになってから、だいぶ雰囲気も変わったね、やっぱり農家の人間だ」

 「よろしく頼むよ」

 などといわれ、多少は機嫌をよくしたおいらがいて。

 宴会が終わった。
  
 新しい仕事場に赴任し、人間ウォッチングしてみて、農家というものは、純真だと思った。わがままだと思った。


                             7月31日内野町にて。







.
[PR]
# by ikarashikunosuke | 2015-08-01 11:35 | どうでもいいこと | Comments(3)

しがれっとの普及について



   
e0351452_723555.jpg



   たばこ畑の近くに行く仕事があった。

   農家から聞けば、品種はCK

   「増量材らてば」という。

   「なんれすかそれ」

   「たばこの味覚を出す葉ではなくて、たばこの分量を増やすだけのやつ、だからこれだけ吸ってもうまくない」

 かつて、この付近一帯はたばこの産地、花は霧島、たばーこーは赤塚。

 いまの時代、スモーカー激減。

 日活東映のスターは、やくざっぽさが大人気の時代、必ず煙草くわえてたけど。

 専売公社、いまはJT。地元農家との契約栽培ではなく、かの企業は食品産業に力を入れているし。

 混ぜ物のない、ピュアなたばこならば、自然だから、

 おいしいのではないか。

 そんな仮説を立ててみた。

 「ほらっ」

 葉っぱを1枚ちぎってもらった。

 「いいんですかー」


 リポートは後日。


   
e0351452_7253963.jpg

   


 おまけ。


  芸術文化に行き詰ったときに出現する産物か。

   かつて、大阪城攻防戦で真田衆が陣取っていた場所を真田丸とよんだ。

 
e0351452_7275163.jpg


 タイトル、みずつち丸。

 あくまで個人的感想でいうと、

  近代成田闘争的縄文砦。



.
[PR]
# by ikarashikunosuke | 2015-07-29 07:48 | どうでもいいこと | Comments(0)

京都・出雲・鳥鳥・舞鶴1980kmの旅・・・エピローグ

  
e0351452_548219.jpg


  旅の終わりは、福知山から舞鶴に抜けて、あとはたんたんと北陸道を走る。

  ただ、舞鶴に、なんと海の日、軍国少年の血が騒ぐ。

  その出来事は、軍艦出現、入場見学、デイサービス、もといサービスデイ!

 介護のメニューではない。心ときめく護衛艦舞鶴隊の艦影が並ぶ。

   「やったー」

  おいらの歓喜はつづく。

 「最新鋭だっ」

 
e0351452_5495028.jpg


  「記念撮影お願いします」

  「予定では、おいらの息子も海上自衛官だったのに・・・」

  おいら。

  「団塊世代の退職で300人は採用があったと聞いていますが―」

  摩周という輸送艦のかげに隠れてましたが、コンパクトなミサイル艇のクルーの方でした。



 
e0351452_5551496.jpg


 「この船、名前もないし・・・・改修するのかなあ―」

 「それでもなあー、ヘリ搭載型のDDHだし」

 「今年退役となったしらねですよ」

 「えー・・・・・・あびんりーばぼ」

 聞けば、蒸気タービン推進装置は今のガスタービンとちがって載せ換えが出来ないから、解体しかないと。

 おいらが中学時代に知った最新鋭護衛艦も、もはや30年経過の老朽艦。

 当時の大型最新鋭も、番号消されてね。DDH143。


(関連のサイトはこちら)

 
e0351452_652589.jpg


 ということで、午後からは、いかりのモニュメント除幕式。


 おつかでした。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
e0351452_662397.jpg


  総員退艦心得。

  人から助けてもらうからとか、警察よんでからとか、そんな間合いではない現場。

  高速ミサイル艇「うみたか」の隊員いわく、

  「我々が一番先につっこんでいきますから」

 
e0351452_6103481.jpg



 
e0351452_6113277.jpg


 
   イージス的護衛艦愛宕。

  でっかい。

  新潟に来たら、応援に行きますよ。

  おいらは、ちゃつかり新潟港ファンクラブに入っちゃってて、特典が受けられるのだ。

 ちなみに、ファンクラブは、全キャン連以来。

      ※全国キャンディーズ連盟のこと



 京都・出雲・但馬の旅も終り、いよいよ、さてとですね。

 (旅日記その1)
(旅日記その2)
(旅日記その3)
(旅日記その4)


  次の旅、しなくっちゃ。

  冒険ダン吉・越後国いかのあし






.

   
 
[PR]
# by ikarashikunosuke | 2015-07-28 06:23 | ちゃがらけ日記 | Comments(0)

ライフワーク、郷土。



7月26日午後4時から多目的。

e0351452_7455629.jpg



 
e0351452_746328.jpg



 木場・亀倉プロジェクトの、いよいよ、広く周知してお店開店までのスケジュールを打ち合わせした。

わが社のOB、元木場もん、豊栄市から駆け付けてくださった方、記念品担当陶芸家、移築されて展示されている武田家に生まれ育った人、山際七司にゆかりのある人、また自己紹介で、
「木場に生まれ木場に育ち、木場をもっとも知らない人」とか十数名。


 面白くなってきたぞ。

 

 (詳しくは木場の郷土を愛する会へ)



.
[PR]
# by ikarashikunosuke | 2015-07-27 19:43 | 越後・新潟・木場のこと | Comments(0)

ニューボーン、かえるくん。

  
  土用のウシが、数日前。

  最近、あちーい。

  素っ裸がうらやましい。
  
  
e0351452_2226724.jpg



   用事を終えて帰宅。

   水を待っているのか。

   放水銃に、ひっついてたおまえだよっ!



   
e0351452_22271817.jpg



   のってきたか。



   
e0351452_2228335.jpg



   アップでうつすと、おいらの皮膚も爬虫類っぽくて、けっこう両生類とのコラボいいかも。

   服着てないから、涼しいだろっ。

   コンクリートに落とすとかわいそうなので、近くにあった水のはってあるたらいに投げ込みました。

   ぬるそうでした。

   暑かったのかもしれません。

   たちまち、行方不明になりました。


  

  ひさびさに、生き物係してみました。 




.
[PR]
# by ikarashikunosuke | 2015-07-27 07:27 | どうでもいいこと | Comments(0)