5.6 ブルトラが届く

e0351452_13060513.jpg

 「処分しようと考えているー」
 「オレガノルー」

 たちまち、商談成立2万円。
 これから、オイルを買えてバッテリーを変えて、磨いて。
 馬車をつないで、村を走るつもりだ。

 農機具だらけになってきている、おいらの車庫。
 それも、レトロものだらけ。

 いいじゃないか、おいらもガラクタ。
 こんな感じです。

e0351452_13060827.jpg

.

[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-05-06 13:17 | 農民日記 | Comments(0)

5.4 種まきその1



e0351452_13060227.jpg

種まき開始1日目。
目標16枚。
あにはからんや、大沼という地名だけあって、ぬがる。
田植え機に力が入らず、思わず電話。
「エンジン、吹け上がるように、いじってくれませんか」

クボタのT氏がやってきた。
「ガチャガチャ」

吹け上がりをよくして回転数を上げてやるということは、心臓に過重負荷を与えるようなもんだから、ほんとは耐久性から見れば×。
しかし、泥沼にはまって、止まりそうなエンジンでは仕事にならない。

 絶好調!



e0351452_13055924.jpg
かしかし、この日ノルマ達成できず。明日に持ち越し。
本日これまで、農作業を一切自分でやってきた。
苗を運ぶ人もいないから、ほんと、省エネ、省力化農業である。


.

おまけ。

e0351452_16182130.jpg
 4日と、5日。
 全身に泥がついているので、自宅に戻らず田んぼにおにぎりを運んでもらう。
 その時に、トキコかパシャッ!

 「働くおとうさん!」


.


[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-05-06 13:12 | 農民日記 | Comments(0)

5.3 営農状況


大南圃場
4.30代掻き5.02夕方落水

e0351452_07171917.jpg




国営排水圃場
4.29代掻き、5.01朝落水
e0351452_07171427.jpg


大沼圃場
4.29代掻き、5.01朝落水
凸凹で、水たまりあり、発芽不良の原因。



e0351452_07171617.jpg

 以上いずれも、水田に水がなくなっていないことから、本日、田面ライダーによって、溝切を行う。

 5.4.5.5に種まき。
 5.6に片付け。
 5.7におでかけ。

 こんな予定で行きましゅ。農の神様へ。



昨年はこちら
麦はこちら

e0351452_07170708.jpg

 今年の麦、畑地。
 穂が出た。10月中旬まきは、連休に穂が出るのだな。
 こちらが播種の様子
 農民は、1年に1回しか同じことをしないから、すぐに忘れる。
でも、それを20年もやれば、体が覚える。

会社員は、頭を使わないと、3日4日で衰え始める。
相当期間、字を書かないと、まったく書類が作れなくなる。

 いずれの職業も、長短はある。

 半魚人、英語でいうとマーメイド。

 おいら、半農人、ノーメイド。 いささか、ごろにキレがない。

e0351452_07171056.jpg
.

[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-05-03 07:29 | 農民日記 | Comments(0)

4.30 代掻き三昧




e0351452_07410643.jpg
今日も、代掻き作業。おうるでいろんぐ。
犬越系ラジオを聞いていた。

手袋はゴム手で出勤した。
どちらも、右手だった。
左手にも右手のゴム手をつけた。写真は左手である。

新しく借りた田んぼは、ヌガール帝国だった。
大昔から沼のど真ん中。米軍盗撮地図でみると、どん底。
米はいっぱいとれるに違いない。ぬがらなければな。

小さい白いにわとりは、ひとりで田んぼを整えました。

小さい白いにわとりは、一人で種をまきますよ。

小学校低学年の教科書通りに生きています。


.

[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-05-01 07:56 | どうでもいいこと | Comments(0)

4.29 朝ドラ、夜ドラ



e0351452_21042110.jpg

 朝、出勤5時。
 夜、7時帰宅。

 この窓から見る景色、テレビドラマでいうと、朝ドラ、昼ドラ、そして夜ドラ。

 12時間以上、トラクターのコックピットにいるおいら。

 農業って、時間だな。

 
e0351452_21043157.jpg
 特に疲れたーという、肉体労働ではないが。
 やっぱ、なんか、疲れてる。

 明日もおんなじ作業するから。

 昭和の日。世間の人たちは、浮かれゴールデンウイークというが、おいらは。

 ただただ、農業をしている、朝から晩まで、騒音の中で、ドラマ見ているさ。



おまけ。

 
e0351452_21131974.jpg

 数日前に、新潟にやってきた、豪華客船。

 船舶関係者から写真が届いた。

 9万トン。北ちょうの難民が山ほど出たら、この船で、収容してやらねばなるまい。

 「空母、軽貧村」という、船に航空機を積んだ異動する村が対馬沖を通過して、きむジョンのほうに向かっているし。
 「客船、セレブ邸」
 あんたも、日本一周なんてしてる場合ではなく、日本海を北上して朝鮮半島に向かったほうがいい。


.

[PR]
# by ikarashikunosuke | 2017-04-29 21:09 | 農民日記 | Comments(0)