<   2016年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

6.28 枝豆収穫作業

 

 いやはや、25年ぶり。枝豆の収穫作業。

 朝4時に起こされて。

 「機械が故障したから大至急、手伝いに来い」

 「はい」

 親戚が倒れて以来、そこの家を助けるために、なんとか今年だけは乗り切ろうと、頑張っている。

 
e0351452_7455548.jpg


 我が家は、25年前。

 枝豆の収穫で、家族がくたくたになって。

 子育てもあり、仕事もあり、それでも畑をしないとならない時期があって。

 このままでは家族がだめになる。ということで枝豆の栽培をやめた。

 大黒柱は倒れてはならない。

 倒れる前に第2の柱がなくてはいけない。

 超、高齢化社会を迎えて、仕組みがつながらない時代である。


 
e0351452_7505047.jpg


 
e0351452_751526.jpg


 
e0351452_7552996.jpg


 写真3点。

 つなげると、「なす」「が」「まんま」

 つらい時代である。

 

 それでもこれから失禁、もとい出勤である。


 中国の有名な嘆き詩人、杜甫甫である。


 とほほ。

.
 
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-28 07:57 | どうでもいいこと | Comments(2)

6.27 枝豆街道


 
e0351452_6204935.jpg



  「いかのあしさん、枝豆の写真撮ってきてください」

  と、職場からの指令があったので、とりあえず隣村の枝豆を撮ってきた。

 ここに、新幹線が3分ほど停車してドア開けてくれたら、首都圏行きの枝豆をどっさり詰め込めるのだが。

 臨時停車駅「枝豆天国」、不作の年は「枝豆地獄」と命名。

 7月から八月の間だけでよいのだが。


 この時期、朝は良い。

 
e0351452_629357.jpg



.
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-27 06:29 | どうでもいいこと | Comments(0)

6.25 大学同窓会

 駅南、とぎやで。

 
e0351452_9533035.jpg


 オーナーの令嬢が同窓ということで、むらさきシリーズが使われることが多い。

 城西新潟の会。


 そこそこ、飲んだね。しかし、今週は水金土と市内に繰り出して、よく飲んだ。

 そんでもって来週も、金と土、飲み会だ。

 気を付けてクダサイネ。オイラノ胃袋さん。

 e0351452_9574483.jpg


.
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-26 09:58 | どうでもいいこと | Comments(0)

6.24 ぶらりその2



 
e0351452_1420249.jpg



  はりまやで、あわびともずく・・・・1軒目

   生と、〆張を5せき程度

  舫、もやいで、ホルモンともずく。のりチーズ・・・・2軒目

   ドライ中ビンとむぎの水割り


  ほのかで、ジャンボメンチ…3軒目

   角ハイとジムビーム炭酸


  蛍で、枝豆と茄子の煮物・・・・4軒目。


   清酒、今よ司


  ワインパル・・・・・5軒目

  赤ワイン


  食いしん坊で、お通し・・・・・6軒目

  生ビールとレモン酎ハイ


 2軒目までは一人。

 その後、M川嬢、もも女史、K原で5軒目まで。最後に水曜日のN坂女史が合流して6軒のはしごであった。

 がんばった。


 しかし、肝心の写真がない。

 最初のアワビの写真から、きっちりと撮ろうと思い、カメラを出すと、


 NO-batteryのサイン。

 充電したまま忘れてきました。なので写真がない。芸妓の小夏さんと写真もとれず。

 言葉の記録として残しておく。

 1枚目の写真は、子ジャガイモ。今回飲み会に合流できなかった、Y口女史からの写真である。



.
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-25 14:31 | どうでもいいこと | Comments(0)

6.22 古町、ぶらり酒に行く


 昨年の6月は心臓の手術だった。今年は、今のところ何も異常はないようだ。

 遮るものは何もない。ということで、新潟古町の企画。ぶらり酒。

 4枚チケットを購入。1軒1枚で料理と酒がつく。1チケ2チケ。

 いや、1ケチ2ケチ。けちでうまいものと、酒に目のない人のチケット。

 まあよい。

 さてとー・・・・・。


 1軒目 かき忠

 
e0351452_750367.jpg


 刺身は、からあげは、・・・・こういった老舗でしょう。

 
 
e0351452_752731.jpg




 2軒目 ほのか

 
e0351452_7523370.jpg


 どどーん、コレデ、ミニハンバーグ、ナノダ。

 2軒目に、のみすけN坂女史と合流してまたまた飲む。

 ここでは、料理のボリュームに負けて1チケではおさまらず、2杯のバーボンハイボールを追加して700円の出費。それでもお得トクトク。


 3件目 長屋

 
e0351452_7564196.jpg


 残念、満席。次回に持ち越しだ。

 古町界隈、捨てたもんじゃあねえぞー。


 
e0351452_7574325.jpg


 
e0351452_758270.jpg



 気を取り直して、改めて3軒目 すっすず家


 
e0351452_7585595.jpg


 「今日の一品は、こちらから選べます」

 「!!!」

なんと、ハンバーグとメンチの2者択一であった。

 料理が2軒目とかぶった。

 気を取り直して、メンチをオーダー。

 ワンドリンクではたらず、チューハイをそれぞれが頼む。

 そこそこの酒談義をして。世間話をして。

 ぶらり酒1日目終了。

 健康に感謝。

 6月、健康感謝の日を作ろうではないか。

 (昨年のおいら)・・・点滴中の様子はこちら



.
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-23 08:04 | どうでもいいこと | Comments(0)

ある集合写真



  
e0351452_7441217.jpg


  2016.06.22古町ぶらり酒シリーズ。

  たまたま、芸妓さんが登場。

  記念撮影どーとーすということで、ぱちり。ひさびさにおいらの甘いマスク、登場。

 一般の人と、N坂女史と記念撮影。


記録に残しておく。


.
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-23 07:46 | 自分とか家や家族のこと | Comments(2)

西区木場字腰曲


 
e0351452_761913.jpg



 女の年よりは、なぜか2つ折りになる。その分仕事がしやすくなるのかもしれないが、

 まず、高いところのものが取れなくなる。

 おっここ、おっこっこと、歩くのがなんぎくなる。

 横になって、寝る時間が増えてくる。

 それでも。

 我が家の畑、いもほり作業の中心人物である。

 当然重いものはおいらが運ぶ。

 老母を小さい白いニワトリの主人公にはけしてしない。食べる人はそれなりの労苦を提供しなければなるまい。

 今年の収穫、ジャガイモの品種。

 男爵、きたあかり、とーや、メイクイーンの4種類。

 いささか、区分けが大変だ。


 
e0351452_711233.jpg



 ほくほくだしょ!




 (畑づくりはこちら)



.
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-22 07:13 | 自分とか家や家族のこと | Comments(0)

6.21 生育診断



 
e0351452_6532891.jpg


 圃場、国営排水幹線沿い。

 過繁茂になりそうだ。水を入れず今週末いっぱい、いやあと1週間はそこら、厳しくしつけなければなるまい。
 ますぞえ米にならないように。

 再来週7月3日から、熊本に1週間。

 かの地は、梅雨だく状態。

 海水パンツの用意がいるだろうか。

 間合いを詰めて、しかからねばなるまい。




 ばいざうえい、となりんち。


 
e0351452_6534765.jpg



 えだまめの予防中。

 ほぼ、普通の稲作農家は、ひまである。

 なので枝豆農家はここいら辺から切り替わって、激動の早朝からの豆もぎ農家になる。



.
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-21 07:01 | 農民日記 | Comments(0)

6.19 海産物問屋 越後屋



  
e0351452_954688.jpg



  水中から自撮りしてみた。

  ゆらゆらした、ダースベイダー卿だ。


  猛暑日らしい・・という情報により午前6時30分、潜航開始。

  晩の酒の肴に「さざえさん」ねらい。

 ねらい、どんぴしゃ。



 
e0351452_9562382.jpg


 縦堤防2か所で20個。

 当然のこと、漁の掟。

 「採りすぎはいけないな」

 自宅に戻り、配達して、あとは晩を待つのみ。

 半農半漁。自然と一緒の生活。

 ほんと、いいね。


 
e0351452_9584518.jpg


 こんなふうに、テトラポットにいぼがあるんですね。


 (前回はこちら)

 (こんなんも) 

 (こんなんも)



.
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-19 10:09 | どうでもいいこと | Comments(2)

6.18 ライダー2号、溝を切る



 たしか、一文字隼人のズボンにもラインがはいっていたような。


 
e0351452_7452290.jpg


 赤い長靴だったらいいのになあー。

 田面ライダーにのるKとう。

 熱心な植物学者である。

 おいらも、本日、夕方、ライダーになる。


 
e0351452_7492198.jpg


 それまでは、草との闘い、もしくは海に逃げ出・・・・・・・・・・すかも。

 
e0351452_748561.jpg


 
[PR]
by ikarashikunosuke | 2016-06-18 07:49 | どうでもいいこと | Comments(2)