カテゴリ:どうでもいいこと( 242 )

11.18 銭湯と落花生





e0351452_11554456.jpg





e0351452_11555195.jpg

 休日、時間があれば銭湯へ。

 銭湯の楽しみは、

1. 湯水のようにお湯を使うこと

2. 湯船に撃沈すること

3. スポニチを読むこと

4. ソファーに座って、ほてりを覚ます時間の至福

220円で、極楽浄土である。

 しかし、スポニチをため読みしていると、今回のお相撲さん騒動は、みんな言うことが違っていておもしろい。

 おいらも、ビール瓶で人を殴ったことが、いや、おいら的にはこづいたのに、先方が殴られたと騒ぎ、でるとこでるというし。
 今は、過去の話になったとしても、後味の悪い経験がある。

 よくあることだと思うけどね。


 さて。

12月1日からのハノイ視察旅行が近づいてきた。

 昨晩は、メンバーで打ち合わせ。つまみは、ゆでた落花生。

 うまかった。


中国国境、サパのトレッキング、楽しみだ。

12月、遊び半分月刊である。



 どすこーい!


.

 

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-11-19 12:05 | どうでもいいこと | Comments(1)

11.18 写真の整理、冬支度





 ようこそ。

 冬の新潟へ。

 「きむどんよる」

朝鮮半島にいそうな名前、どんよりしてる。そんな新潟の冬が来た。

キャンディーズも「冬がきた」といって、♪もうすぐふーゆですねえ♪とは歌うまい。

春までは、12.1.2と、あと3か月。

 心も空も、すぐに暗くなっちゃうから、せっせとタイヤ交換して。

 「逃げ出さなきゃ」

 とはいうものの、この地に生まれ、家があるのでしゃあない。

 待機、待機。今週は。


 我が家の南側、北側。写真を撮って。


e0351452_15265388.jpg


e0351452_15265053.jpg


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いっぽう、家族は。




 関東にいる娘からの写真があった。

 もみじが落ち葉っている。

 高崎だるまが、役目を終えて、燃やされるのを待っている。


e0351452_15270499.jpg





e0351452_15270104.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いっぽう、

 兄ちゃんからの写真は。

 ハノイドンスアン市場のおばちゃん。

 それと、カンボジア国境近くのフーコツク島にいるという。

 南国土佐よりもまだ南国。

 いいね。きむどんよるじゃあないところは。


e0351452_15265879.jpg





e0351452_15265656.jpg


 しゃあない。

 いつもの温泉に行くかな、土曜日だし。

 いざ、旭湯へ。

.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-11-18 15:35 | どうでもいいこと | Comments(0)

11.18 写真の整理、冬支度





 ようこそ。

 冬の新潟へ。

 「きむどんよる」朝鮮半島にいそうな名前、どんよりしてる。

 心も空も、すぐに暗くなっちゃうから、せっせとタイヤ交換して。

 「逃げ出さなきゃ」

 とはいうものの、この地に生まれ家があるのでしゃあない。


 我が家の南側、北側。

e0351452_15265388.jpg
e0351452_15265053.jpg


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 関東にいる娘からの写真があった。

 もみじが落ち葉っている。

 高崎だるまが、役目を終えて、燃やされるのを待っている。


e0351452_15270499.jpg





e0351452_15270104.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 兄ちゃんからの写真は。

 ハノイドンスアン市場のおばちゃん。

 それと、カンボジア国境近くのフーコツク島にいるという。

 南国土佐よりもまだ南国。

 いいね。きむどんよるじゃあないところは。


e0351452_15265879.jpg





e0351452_15265656.jpg


 しゃあない。

 いつもの温泉に行くかな、土曜日だし。

 いざ、旭湯へ。

.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-11-18 15:35 | どうでもいいこと | Comments(0)

11.5 鮭をさばく、無事帰宅する


関西の旅から無事帰宅。

待っていたのは、巨大な鮭。


e0351452_08020504.jpg

 旅の記録づくり・・・するまえに、こいつをのっけて間を稼いでおく。

 11月5日10時調理開始、終了翌日1時半。

 7匹のうち、1匹をK原宅におっそーわけ。

 今年一番という巨大なオスを含めて6匹を塩漬けにする。


 Uじた自動車様、ありがとうございました。

 1700キロ走行して帰宅と同時に、ミッションに立ち向かいました。


 これで、冬を越すための塩引きづくり、10本になりました。


 旅の写真は、整理してからとなりますよって。


e0351452_08071997.jpg

 朝食の写真、同行者の写真載せときます。



.





[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-11-06 08:08 | どうでもいいこと | Comments(2)

10.28 55歳、56歳の同級会してました。




e0351452_07453279.jpg

 山本の呼びかけで、今年もまた、全国各地にある水かけ祭りなどの奇習に似た、

 「酒浴び祭り」が行われました。


 1次会、ビストロささき
 2次会、場末のスナック
 3次会、ビルのラウンジ

 記憶装置故障、車のトランク的荷台に乗せられ自宅後、居間で寝ていた。

 カバン一式がないと探し始めたら玄関に放置、雨でびしょびしょ。

 よく日は、当然食べ物を一切受け付けず。

 まいりました。

 55歳、自嘲の節目、自重すべし。

.










去年はこちら




[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-10-30 07:51 | どうでもいいこと | Comments(0)

10.28 その3 PTA活動してました。



e0351452_16231722.jpg




e0351452_16231522.jpg




e0351452_16231256.jpg

 画像、悪いんですけど、記録なんで載せときます。

 みな、お尻あいです。

 70周年記念式典にて。

 とりあえず、来賓・・・らしい。


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-10-28 16:24 | どうでもいいこと | Comments(0)

10.28 午前6時、ぴーぽーぴーぽ


 けっこう台数が集まってんじゃねーかー


e0351452_10153551.jpg
消防車が田んぼに集合している。
パトカーもいる。

火や煙はない。

写真手前のぶろっこり農家、権六に聞く。

「6時ころ、赤くなったとおもったら、消防車が来て」

「あっという間に消えて」

「それでもどんどん消防車が増えてきて」

という。

何のことはない、野焼きだな。なんかを燃やしたら通報されてということだろう。

首からカメラをぶらさげて、記者のような男が、カブに乗って登場。

鎮火していては、出番なし。

しょうがない。

上空に目を向ける。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんなのは、お構いなし。

シベリア旅団、餌場に移動中商事。

「ぽーぽー」

「ふぉーふぉー」



e0351452_10155638.jpg


                   どうでもよい、秋の空。俺の空。


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-10-28 10:23 | どうでもいいこと | Comments(0)

10.27 ハゼ釣りの下見に行く







明日は土曜日。

晴れ。

ハゼ釣りに行くかなと思い、お昼休みに下見に行く。

「川水の濁りが気になるが・・・・」

「じぇじぇじぇ」


e0351452_09580697.jpg






「おいらの釣り場がない!」

「もがれている」


e0351452_09580934.jpg




e0351452_09581376.jpg

    残念であるが、別の場所を探すしかない。
    というか、11月中旬になってからしか、空いてる日がないしなあー。

     今年は、キス釣りにもいかなかったし。漁労の部はまったく怠り気味。

     やり繰りやり繰り・・・・








3年前の感動はこちら↓


.


[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-10-28 10:03 | どうでもいいこと | Comments(0)

10.26 柿くけこ、餓鬼食けこ

朝のカブパトに出かけた。

今日のテーマは、「柿」

英語でいうと、ぱーしもん。





e0351452_07473049.jpg
「かくぜんの柿」

すずなり。





e0351452_07472773.jpg

「大工の柿」

6ケ。





e0351452_07471540.jpg

「ごれんの柿」

すずなり、枝しだれ。









e0351452_07473530.jpg

「我が家の柿」

0ケ。








e0351452_07472179.jpg

「しちさぶろの柿」

すずなり。






結果、我が家、完敗。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



e0351452_07473849.jpg

柿食う客がスタンバイしてた。

「まだ、かてーぞ」

「そんじゃあ、どーする」

「麦を襲うか」

「まてよっ」






e0351452_07472420.jpg

「あのーそこには、柿食う客を見張るトラジロウいるよ」

「やっぱ柿を襲うしかない」

「越後国いかのあし以外の柿の木だぞ、あそこはしょぼいから」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


我が家の麦、発芽してた。2-3センチ。

あと少しで、虎次郎は役目を終えて倉庫に連れられていく。

今シーズン、それじゃあねだ。










e0351452_07473293.jpg

 朝の散歩。
 結果、おちていたかりんを拾ってきた。
 風呂に入れて、香りを楽しむことにする。

 秋を楽しむ。

 柿くけこ、餓鬼食けこ・・・・・・・。


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-10-26 08:02 | どうでもいいこと | Comments(0)

10.22 ひさびさの温泉



e0351452_18090411.jpg




 新潟競馬場によって、馬券を買い、月岡温泉に浸かる。

 競馬場にいる人たち、

 1.靴下をはかない人が多い

 2.ジャージが多い

 3.クロックスが多い

 4.赤いマジックペン、スポーツ新聞を持っている

 5.腰パン茶髪のアベックに、2組出会う


  きやつら、飲みながら1日過ごすのかあー・・・



 さてと。

 おいら、菊花賞を1000円買って引き上げる。

 3-8 2-6 500円づつ。

 3-8は、20年以上前に、菊で獲った番号で、2-6は、ご察しの通り「ふろ」に行くからである。

 いま、確定済みを見て、当然外れているのである。

 なので、こんなおいらは、日帰り温泉には、手作り弁当を持っていくのである。

 また、読み物は、仕事の教科書なども持参する勤勉な男なのである。


e0351452_18091097.jpg

平凡な日々に乾杯!!

しかし、2着に来た馬、名前がクリンチャー。

 名前を知っていれば買っていたに違いない。

 田んぼの除草剤の名前で、今年はほんとにお世話になったんだ。

.


[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-10-22 18:13 | どうでもいいこと | Comments(2)