カテゴリ:農民日記( 69 )

7.18 田んぼのはげ



7.18現在

はげた場所は、はげたまま。収量-10%
連作によるもの、ワラの腐敗、ワキ発生、分解不足、除草剤による根の障害による発芽不良。
などが原因と推定。

この秋、土壌改良として10アール60キロ、ケイ酸カリを投入する。
青酸カリではない。



e0351452_07554353.jpg






こしいぶき圃場

分けつして、強力に根が張っている。
病害虫が出なければ、いいコメになるはず。

e0351452_07553928.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「すずめのお宿はどこじゃいなあー」
「舌きりすずめはどこえやらー」

e0351452_07554829.jpg

         「つかまえて、むしって、食べさせてくれる焼き鳥屋は、どこじゃいなあー」



.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-07-20 08:03 | 農民日記 | Comments(0)

7.10 農民のくらし、こしいぶきの状況



 ここんとこ、青天の霹靂、へきれきはないが、天気が続く。

 こしいぶきは順調だ。ここいらで、一発、肥料をまいてやろうと思う。



e0351452_06470144.jpg



e0351452_06465533.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しょーじはりすんの仕事は、残すところ座敷の雪見だけとなった。

ロンテックス60Mで張り切れればと思うが、追加で買うとなるとまたまた出費。

5年後ぐらい。次に張り替えるときに、新しいものを使いたいところだが。


e0351452_06465844.jpg



e0351452_06465275.jpg

 5年後は、・・・・・

 先のことはいいとしよう。



.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-07-10 06:54 | 農民日記 | Comments(0)

7.2 上半期稲作総括


 7.2定点観測。稲作等の状況を振り返る。

 前半、日照不足。よって、稲の生育遅れる。
 分けつしないので細い。
 生育不良に除草剤散布時期を早めたため、障害が発生。

 でも、梅雨に入り、少しワサワサしてきたので、やっとこ写真を載せる。




順調、比較的。

e0351452_11200607.jpg






薬害、ワキ、日照不足によりはげた場所あり。収量不足間違いなし。

e0351452_11195343.jpg


去年のこの場所10日後はこちら。





水もれ田んぼ。
稲の色が出ない。
分けつ不足。


e0351452_11195758.jpg


麦。
播き時が1か月遅く、発芽不良。
草が伸びてきて麦の丈が60センチどまり。

収穫を断念。
善良トラクターでぶちならし。

ということで、現在麦の実だらけなので、鳥だらけ。

キジ、カラス、オナガ、すずめ、エリアごとにたむろっている。

e0351452_11185676.jpg


水漏れ田その2.

除草剤散布中。

竹色の箇所に、雑草が群生。勝ってくれっ、クリンチャー!

e0351452_11202073.jpg



こしいぶき。順調。

草丈のびきらず、分けつ、ちょうどよし。

e0351452_11190216.jpg



 いずれにせよ、今年は苦戦間違いなし。

 覚悟はしているが。毎年のことだしな。


昨年の様子、比較して学ぼう。昨年の10日前。

この時期、1週間、熊本に行ってたんだった。

 放任しておく稲作もありだな。
 

.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-07-02 11:35 | 農民日記 | Comments(0)

5.30 草との闘い


 5.28 除草剤散布。「おしおき」一袋2800円のやつ。

 写真
 こいつら、そり残しのおやじのひげ的な、またはベトナムの古都フエという名の雑草をどうやって叩くか。

 稲の生育を阻害しないうちに、皆殺しだ。

e0351452_06451849.jpg




そのほかの皆さんは・・・

ブロツコリの収穫真っ最中。

今年は、品質が悪く、半分がB品で1000円以下。
A品が1500円相当ということなので、天地の差。
競争社会だ、とつくづく思う。

AとBの中間がないのかとつくづく思う。
e0351452_06452960.jpg





e0351452_06454585.jpg




早起き野球が始まっていた。
日本人らしい風習だ。

外人ならば、シャワーを浴びてまったり起きてなので、
こんな夜明け前に集合して、時間切れで勝敗を付けて、
着替えて会社に行くなんていう、
うんこもできないような、禁便な日本人の真似はできないと思う。


e0351452_06462346.jpg







 そんなおいらも。
 昔は、少ししていた時代があったな。(過去の記事)2006.8.13


.


[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-05-30 06:56 | 農民日記 | Comments(0)

5.20 稲、生育状況、ブルトラで田めぐり


e0351452_07263569.jpg
土曜日、よみがえったブルトラで、田んぼめぐりに出かけました。
これにひかせる馬車がつながれば・・・・・。
馬車とブルトラをつなげるジョイント持っている人、情報ないか。


ちなみに馬車はこちら



e0351452_07270608.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて、生育情報。




e0351452_06505024.jpg
 こしいぶき、めいくざらいん。こしひかり、ややおくれぎみ。

 ひだり、おいら。みぎ、いっぱんこし。

 カラス、連日の出勤あり。ふうせんの寅に活躍期待するも、あまり効かず。

 でも、線が走ったのでよしとする。

 昨年の今頃は・・・


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-05-22 06:56 | 農民日記 | Comments(0)

5.19 さっぱりでん



e0351452_06512438.jpg

 カラスの被害あり。

 草、そうとう。

 すーっと目が伸びない。伸び悩み。

 水を少し、はってみることにする。

 安定しないな、直播栽培。


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-05-20 06:53 | 農民日記 | Comments(0)

5.8 ブルトラ修理状況



e0351452_06360356.jpg
バッテリー交換
グリスアップ
オイル交換
ウインカー球交換
ギヤオイル点検
空気調整
農耕用ナンバー取り付け

農道走行異音点検・・・フロント左軸あり
タイヤ・・・ひび割れあり
シート・・・具が出ている
ハンドル下on・offスイッチ・・・機能不明

ライト、ウインカー、ホーン、セル異常なし


動画をのせる日も近い。







e0351452_06361106.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝のとらじろう。
ふわふわしている。
農協に、仲間2頭注文してきたよ。



e0351452_06361600.jpg



.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-05-08 06:47 | 農民日記 | Comments(0)

5.6 ブルトラが届く

e0351452_13060513.jpg

 「処分しようと考えているー」
 「オレガノルー」

 たちまち、商談成立2万円。
 これから、オイルを買えてバッテリーを変えて、磨いて。
 馬車をつないで、村を走るつもりだ。

 農機具だらけになってきている、おいらの車庫。
 それも、レトロものだらけ。

 いいじゃないか、おいらもガラクタ。
 こんな感じです。

e0351452_13060827.jpg

.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-05-06 13:17 | 農民日記 | Comments(0)

5.4 種まきその1



e0351452_13060227.jpg

種まき開始1日目。
目標16枚。
あにはからんや、大沼という地名だけあって、ぬがる。
田植え機に力が入らず、思わず電話。
「エンジン、吹け上がるように、いじってくれませんか」

クボタのT氏がやってきた。
「ガチャガチャ」

吹け上がりをよくして回転数を上げてやるということは、心臓に過重負荷を与えるようなもんだから、ほんとは耐久性から見れば×。
しかし、泥沼にはまって、止まりそうなエンジンでは仕事にならない。

 絶好調!



e0351452_13055924.jpg
かしかし、この日ノルマ達成できず。明日に持ち越し。
本日これまで、農作業を一切自分でやってきた。
苗を運ぶ人もいないから、ほんと、省エネ、省力化農業である。


.

おまけ。

e0351452_16182130.jpg
 4日と、5日。
 全身に泥がついているので、自宅に戻らず田んぼにおにぎりを運んでもらう。
 その時に、トキコかパシャッ!

 「働くおとうさん!」


.


[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-05-06 13:12 | 農民日記 | Comments(0)

5.3 営農状況


大南圃場
4.30代掻き5.02夕方落水

e0351452_07171917.jpg




国営排水圃場
4.29代掻き、5.01朝落水
e0351452_07171427.jpg


大沼圃場
4.29代掻き、5.01朝落水
凸凹で、水たまりあり、発芽不良の原因。



e0351452_07171617.jpg

 以上いずれも、水田に水がなくなっていないことから、本日、田面ライダーによって、溝切を行う。

 5.4.5.5に種まき。
 5.6に片付け。
 5.7におでかけ。

 こんな予定で行きましゅ。農の神様へ。



昨年はこちら
麦はこちら

e0351452_07170708.jpg

 今年の麦、畑地。
 穂が出た。10月中旬まきは、連休に穂が出るのだな。
 こちらが播種の様子
 農民は、1年に1回しか同じことをしないから、すぐに忘れる。
でも、それを20年もやれば、体が覚える。

会社員は、頭を使わないと、3日4日で衰え始める。
相当期間、字を書かないと、まったく書類が作れなくなる。

 いずれの職業も、長短はある。

 半魚人、英語でいうとマーメイド。

 おいら、半農人、ノーメイド。 いささか、ごろにキレがない。

e0351452_07171056.jpg
.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-05-03 07:29 | 農民日記 | Comments(0)