2.11 新潟海岸で部活


 建国の日。体育系の行事がしたくなった。
 またもや、海に繰り出した。

 
e0351452_13555054.jpg
 やはり。吹雪。
 しかし、行かねばなるまい。

 
e0351452_13563675.jpg
 これ。
 100%、食べ物。
 30メートルの強風、高波が2日ほど続いたので、新鮮・ふんだんにある。
 全部はかごに入れられないので、38度線あたり、南北分断して手前のほうを持参する。


 
e0351452_13555689.jpg
 途中。晴れ間もあった。
 でも、全般、吹雪であった。
 建国の日。普通の土曜日と祝日が重なるという大惨事。
 まあ、昨日のブログを実践したのであった。

 帰宅後。
 ゆでゆで繁盛記。

 こいつが。

 
e0351452_13561039.jpg

 こうなる。

 
e0351452_13560444.jpg

 ねばねばの、とーろとろ。
 こぶくろに詰めて。
 
 みそ汁の具にしたり。または酢の物にする。
 海藻のストックは、わかめ、もずく、ながも。

 いずれもおいしい海の野菜である。


.

[PR]
by ikarashikunosuke | 2017-02-11 14:06 | どうでもいいこと | Comments(2)
Commented by utinopetika2 at 2017-02-11 21:24
ゴミも打ち寄せられるけど、海藻なら良いですね。
新鮮な美味しい海の野菜を食べてみたいっす。
Commented by ikarashikunosuke at 2017-02-12 18:24
ギンバソウ。ほんだわらと決定的に違うのは、気泡がひじきのように細長いのです。
「硬いな、これ、食えんのか」と思っても茹でると、しんなりします。ペチカ様、ご参考に。
 越後国いかのあし
<< 2.18 やっぱり体育会系部活にいく 2.10 新潟みらい大学、聴講... >>